〜葡萄色の夜明け〜
「長生きしようぜ」
11月2日。


私のお誕生日でした。。

誕生日スタジオ

(当日昼からスタジオ練習でメンバーからお土産やらプレゼントやらいたたきました!)


実に何百人もの方からお祝いのメッセージやLINEが来たけれど、

1人1人のお顔をしっかりと浮かべられたコトに、安堵(安堵かよ。。)

「今どき現象」ですね。


けど、とても久しぶりの方の近況などをお知らせただけたのは

大きな収穫でもありました。

じゃがバター

(スタジオ練習の後、娘の学祭へ。。

娘の出番に猛ダッシュしていたのにチラシを渡され全速力で走りながらも「ガン見」)





プロレス

(同じく学祭にてジンセイ初「プロレス観戦」

リングに叩き付けられる音に発情、いや、、初めての感覚に見まわれ、ハマる。。)






そして大変有り難いコトに、まだ私のお誕生日祝いは続いておりまして


昨日は「毎年恒例」(もう長年になります)仲良し3人での「お誕生会」

2014Akiraお誕生会
(1年前のお誕生会のようす)



私の娘より、娘みたいな存在の可愛い彼女。



恐ろしいくらいに長い時間を歩んでいる親友。


もう誰だかお分かりの方もいらっしゃいますよね?

私たち。互いの誕生日には集まってお祝いをします。


イベント事には恐ろしいくらいに「無関心の私」がおかげさまで


自分の誕生日だけは、ようやく自覚出来るようになりました。(娘と相棒のはかろうじてセーフ)

うさぎさんうさぎさん

(相棒が恥ずかしそうに買ってくれただろう(見てないから予想)うさぎさん♪うさぎさん♪家で持ち歩いています。)



あんちゃん、ぼーちゃんありがとう

(香川の2人からのプレゼント。うさぎさんの切り絵は「あんちゃん」作。)



「毎年心のこもった作品。ありがとう!!」





そして誕生会前日の3人のやりとり。(face bookからのコピペですが)↓


Kちゃん

「Akiraちゃん。明日大丈夫?の調子。。。」





「ありがとう!Kちゃんもあんまり良くないから、気にはなっていたんだけど、

私は毎日しっかり食べてるから大丈夫。なかなか体調戻らんなぁー。歳や(笑)」



Kちゃん

「わたしは胃薬しこたま買い込み、ヤクルトをのんだりヨーグルトをたべたり

酵素のサンプルもらって飲んだり、胃と身体なんとか死守。無理なくね。」



Pちゃん

「私も時々胃腸薬飲んでるよ〜!最近胸やけがするのよね。季節と歳には勝てましぇん(笑)」





「揃いもそろって私たち(笑)ま、楽しさのアドレナリンで明日は吹き飛ばす!

空きっ腹に酒は呑みません(笑)」(つい最近失神したばかりのわたし)



「全員不調」(笑)



『楽しいが勝つのだ‼️』


そして誕生会は予定通り開催。次の日はしーらないっ(笑)


『有り難き友こそ良薬♡』


これホント。


そして今回は、空きっ腹のカクテルは避け、楽しいお誕生会を過ごすコトが出来ました。

フルコースも当然完食。

birthday dinner

「あら?やっぱり入っちゃうわね♡」




habana.jpg


Kちゃんからは ヘッドや腰ベルト、ネックレスにもどこでも使えるお花のアクセサリー。

Pちゃんからは メガネケースとロングぺたポちゃん。


当然彼女達のハンドメイドでございます♡


まーー素敵ーー♡

私が、きゃーきゃーやたら喜び過ぎて、なかなか前菜を食べられない2人でした。(笑)






霜月(11月)

ライブやお仕事の締め切り、仙台行き、大きなイベントの撮影のお仕事もいただいており

諸々追われに追われておりますが、

何とかそれらを、精一杯心を込めて乗り切りたいと思っております。

愛しいものが増えた分だけ、どこにもかしこにも飛んで行きたいのはやまやまなのですが




9月末から約1ヶ月半が経過しても

舌のヒリヒリや違和感、胃腸もろもろ、、ドクターに処方されたビタミン剤を気休めに呑んでいるのですが

ずーーーーーっと体調戻りません。




なかなかしぶとく季節の変わり目にも振り回され続けております。


やっぱり「無理は禁物だった」


そんな言葉を死ぬまで繰り返すのでしょうわたし。(笑)




「自分のコトをこなすのに精一杯」



体調が回復するのをしばし待ってから、大事な方々に、多方面にまい進する所存でございます。



「余力。全く無し」




どうぞお待ち下さい。





「長生きしようぜ私たち」

BFGM64033333.jpg



互いの様々な場面をこれまで見てきた私たち。


過ぎ去ったどの場面も私たちには宝物。


あなたたちの笑顔を一時でも失うと思うと、半身削がれてるぐらいでは全然足りないだろうし


その時こそ失神するかもしれないわ。


これまでもこれからも、心の底から笑えるように、元気でいようね。


ホントにホントに大切だから、年々祈るような気持ちになってゆきます。(笑)



「ありがとう」

birthday party



これから先も、向かい合ってちゃんと渡し合えますように。





あ!来月?新年?


とっても嬉しいご報告もあるのでお楽しみに!!


みんなにとっても「朗報」だよん♡





☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
「掃除好き・整理好き」コツは単純
あのーー。

唐突ですが、私の特徴のひとつ。


「大掃除をした事がない。」


「えーーーーー!!?不潔ーーーーー!!」



違いまんがな。。。



単なる「掃除好き・整理好き」なんで、大掃除に至ることがございません。


潔癖性ではございません。

誰かに強制したりとかも全くございません。

むしろ汚い所に手を突っ込む事に、なんの躊躇もございません。

IMG_0256akira.jpg


でね。。


今回、色々と思ふところありきで、1つ私がした決心。


「ゲストルームを作ろう!!」



この5月…あまりに相談事が多すぎました…。

IMG_0284akira2.jpg
(いただきもののいちぶ)



んで、無い脳みそのまんま、捨てきれない思いだけを残して試行錯誤を重ね…。



「大切な人たちじゃないか!!」

「愛する人たちじゃないか!!」
(はい!暑苦しい!)




どうすれば良いのだ!!?

IMG_0286akira3.jpg



話はいくらでも聞くのですが…。


かりに、わたくしの「浅瀬ではしゃぎまくっている脳みそ」の範疇で、アドバイスなどしたとて…


なんのお役にも立ちませぬ。

IMG_0298akira1.jpg



「だったらもっと単純に、落ち着けるようにするには???」



今以上単純を目指すのか!?細胞がなくならないか?




「大切な人たちじゃないか!!」

「愛する人たちじゃないか!!」




「わかったーーーわーーーかった。。」

IMG_0290akira.jpg



と言う事で、これまで「クローゼット」にしていた部屋。

現在は、全く泊まっていただけるようなスペースはございませんが…。



Akiraんち!ゲストルーム画!!


IMG_0273kore.jpg



「リビングスペースで雑魚寝」ならば、何名様かお泊まりいただけますが(あ・客用布団ないわ…)


やっぱりそれだと気を遣うだろうし「1人の空間が熟睡出来る。」でしょ?


と言うことで「何から始めるか?」と申しますと。。




まず「部屋を整理する」と言うワードが浮かんだ時、あなたがすることは?

IMG_0302akira.jpg



「はいはいはぁーーーい!!」



「整理ケースを色んなパーツで組み合わせ、スッキリ収納!これ機能的!!!」



「ざんねん!!!」 (即答)



新しいブツを投入する前に、まずは今の収納を「見つめ直して」下さいませ。



必須なのは「捨てること」

IMG_0289akira.jpg



「なーんだそれ。基本じゃないの?」なんて呟いたあなた…。


ならば、「実行して」いらっしゃいますか??(これ最重要)


「捨てずに、収納アイテムをやたら増やす人多過ぎ。」(これ生き方にも通じる。Akira持論)



まずは捨てて捨てて捨てて…。



心と気持ちに足りる分だけ、大切に保存する。


そもそも考えてみて?


なんで多い方がいーーーの?


その理由は?

IMG_0293akira.jpg




そしてその空いたスペースに、



家にある収納の範囲で、出来るだけ有効に整理整頓。



えーーー!衣装ケース5杯も無くなったーーーー!!


あるある。。ですよ。


そして最後の最後に必要な収納ケースを買う。


これぞ整理の「本質!奥義!神髄!」です!!(暑苦しさだけは捨てられない)

IMG_0292akira.jpg



と言うわけで、



ゲストルーム作っちゃいます!!!


大事な人をお迎えするため、不要なものは捨て去ります!!


あ、言っとくけど「洋室に布団敷き」ですので。(ええーー!!?)


「ベッドスペース」なんぞは、クローゼットをぶっ壊さないと確保出来ませんのであしからず。


IMG_0299akira.jpg



毎日「秒速」で日々を駆け抜けております。(動きがトロ過ぎて時間が秒速に感じているだけ…)

ユニット「風美」も、いつもの「劇団セリフ入り」で、ますます笑い転げながら進んでおります。

「ベーシストのすぎもっちゃん」

この間の練習まで「サル芝居」に激しい抵抗を見せておりましたが

ついに腹をくくったもようです。

このままつつがなく「転がり続ける所存でございます。」



さー行こう!(最高!)羽根をつけてみたー♪
いちにのさんで飛べたわーー♪
きーみの両手 目指してくーー♪
ちょっとばっかりー不安定だけどーー♪




またもや「風美」新曲投下中でございます♡





☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
「秒速ギブアップの女」〜無理な嘘はつくべからず〜
昨日、難病の病院の検査、いつもと変わらぬ結果をいただいてまいました。



いつもご心配下さっておられるみなさま。



「本当にありがとうございます。」


IMG_6077222.jpg




病院帰りにバタバタと、色んな人のもとへ用事を済ませ、、ほっと一息。




けれど私には、この日「メインイベント」が待ち受けておりました。



IMG_3673222.jpg



1日前から考え考え抜いて(1日考えただけとも言う)出た答えを持っておりました。


その結果「嘘をつこう」と決心を致しました。


「絶対に嘘をつかなければ」と心を奮い立たせておりました。


「何度も言い聞かせ、イメトレをしておりました。」


そして、用事をすませた後いよいよ、思い切ってLINEを送りました。


IMG_3022akira.jpg




私の嘘に対して「そうなの。分かったよ。」と、小気味よく返信が来ました。




そしてわたし、、すかさずそれに返信 




「…って嘘をつくつもりでしたが…」














「言うとるやないけーーーーー!!!!!!!!ヽ(`Д´)ノ」














「だってやっぱり無理やもん。o(;△;)o」











「秒速カミングアウト!!!!( ̄_ ̄ i)」


空へ2AKIRA



あれほど決心した上で「一晩寝かせてからLINE」したのにね?


今回ばかりは「嘘が思いやりだと思った」のにね?


私の正直な答えは



「彼女が望む物からは遠く、とてもがっかりするもの。」



でしたから。



だからどーしても言いたくなかった。



IMG_426322akira.jpg



彼女はいつも私に正直で、真っ直ぐで、その姿勢をこれまで崩したコトは1度もありません。


彼女を思い、必死でつこうと思ったウソだけど、


そのもっと前にあるものを、小気味よい彼女の返事が


全ての私のくだらない決心を崩壊させ、知らせてくれました。




結局私は彼女に「嘘をつこうとしてごめんね」と、謝るだけ。(愚か者)


IMG_3676222.jpg





「まっことバカッタレな、我が身のつらにくさよヽ(`Д´)ノ


突撃おうちで歌っちゃう

(内容と全く関係ない「Akira突撃!お家で弾き語り!!」懐かしき「香川県のお宅での絵図」である。何処に行こうが「バカッタレぶり」だけが=イコールである。)




「無理な嘘はつくべからず」


何日考えようが、何度言い聞かせようが、無理なものはむり。


何の教訓にもならない私個人の反省文で申し訳ございません。








桂花陳酒をロックで♡」(何やねん急に。。。)

桂花陳酒akira



そんな愚かな事を繰り返しながら「毎日1杯の楽しみ」に、身体をしびれさせております♡


先日お邪魔したお家の彼に「中国酒が似合う女」と言われ、ますますいい気になっております(笑)


色々試してみましたが、「ロックでいただく」のが、私は一番好きみたい♡


初めて「赤」をかってみたけど、やっぱり「白」が好きです♡



「今夜も呑もーーー





はて、今日もこの軽薄な脳みそで、一体何をおこすやら。。



あんまり迷惑かけたらあかんよーー。



ちょっとくらいならいいよーーー。




07Akira1.jpg








☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



愛すべきは「面倒くさ〜い友」
おはようございます。


最近face bookで「友人たちと逢った投稿」を自粛しております。


何でか?って、理由はかんたん。


「行き過ぎているから」

IMG_012222.jpg



「この人毎日何してるの?何のお仕事?」



果てにはそんな囁きも聴こえて来そうで。。


いや、実際人と逢っていて「これがお仕事だったら私は大富豪だろうなぁ」

と思います。(ホントの富はいただいておりますが。。)


いつになく「周りを意識して」(人生初かもしれません。褒めてつかーさい!!)


只今完全に自粛させていただいております。


んで、ダイジェストと言うコトで、私の面倒臭〜い愛をここらでちょっと。。(書くんかい!?)

IMG_2388222.jpg


昨日の日曜日。

家族ぐるみで仲良しの、友人夫婦のお家でバーベキューにお呼ばれでした。

友人両家のお母様お父様もお揃いになる中で、私と相棒と親友が何の違和感も無く参加(笑)


あ・もともとは私コチラのご夫婦の「ご主人のファン」だったのです(今もですが。。)

ライブにも相棒と共に、もれなく足を運び続けました。


初めて彼のステージを聴いた時


「パーフェクトヴォイス!パーフェクトフェイス!」


悲鳴をあげてしまいました。。


先日行われた、大きなイベントでも、確実にファンをゲットしておりました。



でも、今はどーーやら彼が男前に見えないみたいで。。(実際は誰もが認めるイケメンです。)


彼が何よりも守ろうとしているもの。


そして、そんな彼をどこまでも守りたい人々。


「万が一、ブサイクになってもハゲても、あなたが大好きだわ!!」わたし。


彼のめんどくさーーーーい「圧力釜のような精神」(笑)


そんなことが大き過ぎて、嬉し過ぎて、本当に幸せな時間を過ごさせていただいております。


IMG_414122.jpg



その前は、ファッションソムリエ「MIYU」ちゃんと。☆ファッションソムリエMIYUのブログ☆

なかなか暑苦しくこちらも「めんどくさ〜〜い会話」が尽きません(笑)

けれど彼女には「どんなにブサイクになっても」とは言えません(笑)

お仕事ですから!(笑)

彼女は、とても「愛情深く優しい女性」(ひと)その分色んな想いも自分の中に閉じ込める。

見た目はインパクト大ですが、そのファッションに負けないくらいに

心にもスパイスがきいております。

出逢った時から「Akiraさんは何もしなくていいからとにかく側に居て下さい。」

今もずっとそんな言葉をくれます。

IMG_4309222.jpg



先に話した彼も彼女も、ぱっと見は、かなり人目をひく人物。

ひょっとしたらちょっと話しにくい雰囲気もあるかも知れません。

けれど、中身は「圧力釜の様な精神」があるだけ。(私的見解をふりかざす失礼千万、、、)

当然「相まみえる私も同類」だと言うコトは自覚のもとに発言致しております。

IMG_3666111.jpg


これからも、日々、かなり慌ただしく、こんな風に友人たちと過ごすのでしょう。

「私はミュージシャンではないなぁ。」といつも思います。

そんな事を、昨日の友人宅で、ふともらしたら


彼:「ミュージシャンと言うより、Akiraさんはアーティストです。創る人です。」


私:「そう。今は一番ご飯を作っているわ。」(自信満々)

あきらのごはん


彼:若干ぽっかーーん(まだ、若干私の絶壁脳についてこれません)


「ね?なかなか滑稽な会話でしょ?」


楽しいんですよ(笑)




「暑苦しさは何処にも無い会話じゃねーか!?」


いえいえ。。これをかわきりに、話がどんどん暑苦しく展開してゆくのですよ。


笑う人は居ても、止める人は何処にもおりません。

Still 322 のコピー


私はきっと「相手が何を望んでいるか」を感じる事がとても好きなのです。

ただそれだけ。

それが日々のお料理だったり、音楽だったり、写真だったり、に変化する。

向かい合う人に言葉ではなく間接的にそれを渡したい。

それが私の幸せなのですね。


ミュージシャンでもなく、カメラマンでもなく、料理人でもなく、


はい。


いつもの合い言葉のように出ますよ!!


「そこにあなたが居るから」(いつものセリフですみなせん。)


IMG_8548222.jpg


此処にあなたが居なければ歌も、写真も、お料理も、何もかもが存在しない。。


「生きていてくれてありがとう」


これからも大切な友たちと向かい合い、


彼らが望むものに愛しさを込めて、創造してゆける幸せを存分に感じて行きたいです♡


愛すべきは「暑苦しく面倒臭〜い友たち」


何より暑苦しい私にいつも声をかけてくれて本当にありがとう。

IMG_3951222.jpg


そして、会話の最後を締めくくるように、いつも一言で決着をつける「親友」

☆ハンドメイーダーpaoのブログ☆

実はこの人が一番暑苦しいかもしれません。(笑)



もう1人

「ひぃいーーー!!ひぃいいいーーー!」っと悲鳴を上げながら(寝る間をおしんで働く)

何故か毎日笑って過ごしている友人。☆花育士kanon♪のブログ☆


IMG_7354222.jpg


まーー。あげるときりがないのですが。。


これからも宜しくねん♡


ちょっとでも長くあなたたちと向かい合えるよう、長生きしてくから。


健康の為にはじめたジムも、何とか定期的に自分のペースで通えております。(丸2年。はや。。)


IMG_483222.jpg


明日は難病の定期検査「国立病院での総まとめ」沢山の検査が待っております。


「まな板の上の鯉」となってまいります。


薬無しで此処まで回復出来た奇跡。


強さだけではこの結果は得られませんでした。


その理由を私は死ぬまで手離しません。(めんどくさーーー)



「大切な物。いつも手渡してくれてありがとう。」


ネタにしたおともだち。


笑って許して。


IMG_5904222.jpg




☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
「向かい合うエクスタシー」あなたを表現し尽くしたい
ここ1年くらいのこと。


「津波」のように、節目の大切なご報告ばかりいただいております。


私は一体、どれだけの方々の「大切な節目」と、向かい合う機会をいただいたのでしょうか?


29879706BLOG.jpg




今は一足飛びに悦べない事態のように思えても、


その誰1人として心配でないのは、


彼ら彼女らを「心から尊敬しているから。」と、心地よく着地する心。


07BLOG.jpg




小さな私自身に自信などは無くとも、


この「友人たちに対する誇り」は、昔からずっと私を確かに支え続け、叶え続けてくれています。


さー。私も折り返しです。


ぼちぼちといい年齢にもなりました。(笑)


bb08ae24f949acb75f74a474d9b6fd38.jpg




「負けず嫌い」より「負ける快感」を、腰が抜けるくらいに浸透させてゆきましょう。



「讃えられる」より「讃える真実」を、これまで以上に串刺しにして、踊り狂ってまいりましょう。



これが今の私が「みじろぎもせず握っている世界」



たまに転びますが、すぐさまあなたたちの存在が私を興してくれます。


01_1_2.jpg




みんな美しい。


みんなが眩しい。


これから先はもっとずっと、そうなるような気がしてならない。




「エクスタシー」


ー快感が最高潮に達して、無我夢中になるー



01.jpg



あなたたちに「無我夢中」になる。


奪われ慕い続けるこの心。


さあ、折り返し地点の私の行く手はここに。



と、朝4時に目覚めて思い、ブログと化す(笑)


10525446-魔法の本、創造的なコンセプト-イメージにページから出るイギリスの田園



人を見つめる事は心を「観音開き」にすること。



そうすれば、見つめる先はおのずと「左右対称になる」と云うこと。



F201210250817063266516192.jpg



まぁ、まったく有り難くもない「たんなる私の講釈」でございます。


けれど確かに、あたたたちから感じ、いただいたものではございます。



さ。花壇に水やり。










☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: