〜葡萄色の夜明け〜
「らしく咲く」〜Akira言いたい放題〜
さあ、「言いたい放題。言い放ちブログ」の始まりDESU♡


「らしく咲く」

IMG_8420春キャベツ

(今年の春に作った「春キャベルのゴロゴロメンチ」)


数週間前、実に「30数年振りに」ヴォイトレに行きました。

「トレーナーさん」がまさに「らしく咲いていらっしゃる」イメージがあったので。

ただそれだけで。

お話をさせていただき「バッチリフィット」するお話が!

IMG_8493akira.jpg

(「南蛮キセル」at 「マザーポップコーン」)



『今の若い世代の方は(全員と言うわけではございません)

好きなアーティストを技巧的に真似る巧みさは秀でていて、そして

「あなたのオリジナリティーを出してみて」と言うと、なかなか難しいみたいでね〜。』


とトレーナーさんから、ふと出たお話でした。

IMG_8500akira.jpg


まさしく、
私が先日相棒と話していた内容と合致!!


要するに…


「聴いてて退屈なんですわ。」(もの凄くハッキリいいました。)



こちらは私の主観ですので、ぶん殴りたくなった場合は「お近くの壁」をどーぞ。

これは「トレーナーさんからのお言葉」では決してございませんので、

くれぐれも誤解無きように。

IMG_8501akira.jpg



お願いをされれば「トレーナーサイド」に立つ事もございます。

以前、2人の男の子(おのこ)を担当させていただいた時、


第一声「どうやったら上手く歌えますか?」

IMG_8502 2akira



「はい。私の所にいらっしゃった言う事は、まず、これからくどくど話しを聞かないといけませんね?」

「意識をどこに持って行くか」で歌は変わります。

「声」は変わります。


「意識」こそ一番大切。

「イメージ」と言うと分かり易いでしょうかね?

IMG_8502akira.jpg



だって「人間」が歌うのですよ?

あなたは「アンドロイド」ではありませんから。


人間がもっとも弱くて強い部分は何ですか?


「意識すること」です。

IMG_8506akira.jpg




くどくどくど…。

くどくどではございますが…。


お二人とも、少し力強く、そして楽しそうなお顔をされ、初めと表情が全く違ってきましたねん♪

IMG_85192akira



あえて1つだけ申し上げるならば


「腹式呼吸さえマスターすれば大丈夫♡」


はい「あーーー♪」

ほら声、
変わったでしょ?「わぁーー!げらげらげらーーーーー!!!」

はいそのまま「今サビうたってーーーー!」


IMG_8507akira.jpg



「喉をこう開く、口をこう開く」そう伝えちゃうと、どうしてもそれを意識します。

楽しかった感覚、笑った感覚、イメージをとことん「身体に記憶」させる。


「かってに喉が解放」されます。(あくまでもAkira方式)

ま、結果同じだけどプロセスが違うだけ。

IMG_8533akira.jpg



「らしく咲く」

一眼レフは高性能。

音楽理論は通過点。


最終的には「らしく咲く」


それがなければ何の意味もありません。

IMG_8519AKIRA.jpg

(娘が昔のフツーカメラで撮影)




一眼レフが無いと不安…

上手く歌え無いと不安…


「まっこと、つまーーーーんない!!」



のであります。


半年くらい前、撮影のご依頼の時

「プロフィールありますか?」と聞かれました。

お知らせをしたら、やや腰がひけていらっしゃいました。(笑)

IMG_0250akira.jpg



…こーなるから嫌なんだわ…

よーーーーっくご覧下さいませ。


「あなたの目の前にいる、私」をご覧下さいませ。

そんなたいそうな人間に見えますか?

「ただあなたと向かい合いたいだけの私」です。

「最大限にリラックス致しましょう♪」

IMG_0253akira.jpg


姿」が一番美しいのです。


「美しく透明な写真。」より

「らしさの1枚」こそが、胸を打ち、人生と関わり、想い出となり

同時に、何より自分自身が「らしく咲く」のではないでしょうか?


以上、写真も歌も上手ではないAkiraの戯れゴト(あかんやろ!)


今日も最後まで聞いてくれてありがと♡

みなさんのいつもの「寛大パワー」に感謝♡

IMG_0259akira.jpg


本日のLIVE PHOTO。


先日「風美」の親友ユニット「南蛮キセル」のライブを「スマホで撮影」したものです。

彼らはみんなが知っている「昭和歌謡」のコピーバンド。(たまに平成も入ります。)

コピーですが「オリジナリティーの塊!!」「お客さんをとにかく楽しませる集団!!」

でございます♡

「南蛮キセル」さん!お写真思いっきり使わせていただきました!

「ありがとう!!」(この場で勝手に承諾をとる。Akiraパターン)





あーーー蒸すわねーーー。

梅雨でも胃腸は絶好調ーー♡


IMG_8453akira.jpg

(久々、夜中のガッツリラーメン)



秒速から音速に変わりつつあり、ますます毎日がめまぐるしいですが

身体は元気です!

では、またねー♡

TONAKTSU.jpg


「らしく咲く」には、誰かと比べてはいけません。

当たり前の事だけど、「あなたはあなた」「わたしはわたし」

生き方もぜーーーんぶ♡









☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
「質実剛健」&まいにち♡まいにち♡
私のSNSは、ますますface bookでのスタイルが濃厚になり、

ばっさりとかいつまんで、近況報告♡(になるのかな?)

昨日、一昨日はわが町の一大イベント

「だんぢり祭り」

お祭りは9月と10月にあるのですが、我が家の周りをだんぢりが走るのは10月。

お祭りにはノータッチの私でもさすがに10月はその中に♡

が、しかし血気盛んな9月のお祭り。私、朝から公園でお散歩。(笑)

IMG_274712.jpg

そして、お祭りの日に更に関係なく「レコーディングのお客様♡」

男兄弟4人で空手の道場をされていらっしゃる「武道家」のアーティストさんです♪

中でもお兄様は世界ランク1ケタの強さを誇る方。

彼の立ち居振る舞いはまさに「質実剛健」

それは彼の声にはっきりと現れております。

私は彼が来るまでにも以前レコーディングした

彼の優しい歌声を、何度聞いた事でしょうか♡

ご両親がどのように注いで来られたかまでもひしひしと感じられる優しくぶれない歌声です。


「質実剛健」

ちょっと意味をかいてみましょ♡


中身が充実して飾り気がなく、心身ともに強くたくましいさま。

「質」は質朴、「実」は誠実の意で、「質実」は飾り気がなく、まじめなこと。

「剛健」は心やからだが強く、たくましいこと。



ー弱い犬ほど良く吠える ー


いたづらに人を傷つけたりはしない、いい訳もしない

実に温和で、喋り口調も穏やかな方です。

彼曰く「目を見れば強さは分かります。」と穏やかに仰られてました。

IMG_2751.jpg


私の亡き父は剣道の有段者で、家には竹刀や木刀が沢山ありました。

そして3人の兄たちは、空手をして育ちました。

何だかそんな昔の家族の想い出の鍵を開けて下さいました♡

そんで「食いしん坊番長」のわたしに(違うやろ?家にやろ?)

彼の地元で有名な和菓子屋さんの銘菓を♡

我慢出来ず1人先に食べる。。

きゃーーー美味しいです〜♡(私はまずお行儀から教えていただかないと。。)

和菓子おいし

特に「これすぐに売り切れるんです♪」と仰られていた

電子レンジでチンして食べると言う「お餅とあんこのパイ」

上品な甘さに、とろ〜りととろけたお餅の口当たりが最高でした♡


Tさん!「ごちそうさまでした♡」


レコーディングはすぐに終わり、後は私のお得意の「お喋りタイム」

快くおつきあいして下さいました。(長々とごめんね♪)


ドリア&ゲーセン


そしてそれから「ドライブ〜!!」と、家族で夕ご飯を食べに♡

私は自分では一生ご縁のないだろう「ゲームセンター」

相棒さん。嬉しそうに、やや拒んでいる私の手をおかまいなしにひっぱって行きます♪

そして入ったならば、人一倍楽しむのがお約束♡

「あ〜メダルを落とすゲーム面白かったなぁ♡」

結局楽しんでいる私の顔を見てご満悦な相棒さん。


「はい。いつも思うツボの女です。」


娘と相棒の大好きなショットが撮れました。

ピンぼけだけど大好きな写真♡

超嬉しそうな数ある表情は、face bookでご覧下さい。

IMG_28211212.jpg


今日は堀江にミッションを果たしにお出かけ♪(いつも通りです)

食べて歩いて食べて歩いて。。

夏バテの知らない間に食欲の秋に突入している「食いしん坊番長」です♡

23.gif


虫の声が耳に響く夜になりましたね♡

ちんちろちんちろちんちろり〜ん♪

りんりんりんりん♪も〜ぐもぐ〜♪

も〜ぐもぐったら も〜ぐもぐ〜♪



35403982_480x345.gif





☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
「問題じゃないって不自由だ」私が頭で描くこと
「何色で描くかは問題じゃないよ。」


いいえ。


とても問題です。


IMG_6903222.jpg


それを想像し、達する瞬間の後ろ姿には力があります。


目標を捉えるイメージがあります。


IMG_6897222.jpg


正面の頬の力強さは、見なくても手に取れます。


瞳の奥の悦びが心に振動し、観る人の心を動かします。


「イメージに向って走る。」


事柄の根本・中心に関わり「重んずべきさま」を明らかにします。


IMG_6893222.jpg



いつまでも問題を自由にしてしまうと、どんどん不自由になってしまいます。


私はいつも「何色で描くか」「どれだけのスペースで描くか」


常に頭で描いております。


IMG_6884222.jpg

(娘の、らららLakuがき♪)



知らなかったでしょ?(知る必要などない。。)



IMG_6892222.jpg



私の脳の「90%は食べ物の事」ですから


問題に向うのは「残りの10%」ですけどね。


「10%で十分だと思っている事こそ問題」とも言いますがね。






※近況です↓

東京の妹が来て、予定ばっかり入っている私に「時間が足りない」と、

文句をたれて帰りました(笑)

ライブは成功したようで(ビジュアル系)こちらで宣伝しなくてすんません。


10547438_252333298309169_6495808210485679200_n.jpg


face bookで前日告知をしたら「もっと早くの告知なら行けたのに」と、

お叱りを受けましたです。(汗)

毎度、役に立たない姉ぶり♪



あねといもうと
(妹とのひととき。とりあえず食べ放題・飲み放題)



ワインとビールを、昼間から15杯ほど(思わず数える。。)召し上がっていた妹。

お約束通り、お別れのハグをして涙ぐむ妹。

23 のコピー



改札を抜けて「バイバイ♡」と振り返ると、

毎回「ほおりだされたようにちょこんと手をふる、名残惜しそうな姿」に

年々「本当の妹みたいだ。」と、妙な実感を沸々と湧き立たせている私です。



相棒お誕生日
(その後、近所の「てっぱん焼き」やさん。家族で♡)


妹に手を振ってからの夜は「我が飼い主さんのお誕生日会」

「まるでこれが初めての食事のように」ガッツリ食べた私です。

朝から夜までハイペースで食べましたが、しっかりダンスもしているので、

今の所、体重は全く影響なっしんぐ。デス♡

これからも、たらふく美味しく食べて、思う存分ダンスします♪






「90%食欲の私の脳」
に誘われ、冒頭のエッセイ、もう忘れたでしょ♪


ぐふ。。


13711.jpg



さて今週も、10%の脳を活性化させていこーー







☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



「いつも心に花束を」〜ただいまです〜
ただいまです。

video222.jpg


無事に20日間のお仕事を終えてまいりました。

始めは「迷惑かけないように。。」とか「記憶力無いから不安」とか。。


けど、仕事が始まった途端、私の中に眠っていた昔の自分が

少しだけ顔を出して、実に「楽しく」任務を遂行出来、

お店のスタッフさんにも「派遣以上のお仕事をしていただいて♡」と、嬉しい言葉で送り出していただき

最後の日は「寂しい。。寂しい。。」と、チェンジする次の派遣の美人女子からメッセージまで(笑)

月末頃には「飲み会?送別会&親睦会?」までお呼ばれさせて頂くはこびとなりました。


「ありがたいよね〜♡」


10421356_236674423208390_8257498205104474709_n.jpg


毎日毎日、実に濃厚にface bookで呟き過ぎたので、

こちらに書く事が全くまとまりません(笑)

本当に色んな出来事が在り過ぎて、到底書ききれません。


とにかくAkira、アドレナリン大放出の20日間」でした。

IMG_6687222.jpg


相棒の多大なるサポートのもと、本当に色んな意味で

また新たな「愛」のカタチを、この短期間で育めたような気がします。

いつももらうものが大き過ぎて、それでも私も負けないくらいに

「いつも心に花束を」あなたにあなたに、、と

そんな気持ちで、終始色んな方向に駆け抜けておりました。


10494725_478750352268734_5359873547584223952_n.jpg


途中のOFFの日も、朝一から、

「お友達だけど、どこか娘のようなkanonちゃん」とモーニングに出かけたり、

「親友のPaoちゃん」と夜更かしお喋りをし、その翌日は

音友、竹内さん主催の「ゆるゆるライブ」に混ぜていただいて歌を歌ったりと

「半端なくアクティブに」過ごさせていただきました。


最終、娘の風邪をいただいたようですが、熱もありません。

IMG_6674222.jpg

昨日早速ジムに行き、「大量の汗の美容液」を浴びてまいりました♪

とにかく元気で戻ってまいりました♪


この1年間、ジムに通った事の大きさを「これでもか」と身に沁みて感じて来ました。

身体を毎日激しく休み無く動かし続けていたのですが

「足腰、全く大丈夫」
でした♪

これからも続けてご機嫌に「体調管理」を心がけて行きたいと思います♪



「♡ただいま♡」



IMG_6689222.jpg


大きな大きな花束を抱いて、戻ってまいりました♡


逢った時には1本ずつ、香りと一緒にみんなに手渡したいです♡


IMG_6682222.jpg

(仕事のおやつの時間に食べていたパン♪)


ぱんっ♪


パンっ♪



っと♪






☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村






ファンタジーの原点「オズの魔法使い」
子供の頃、胸に抱いていた一冊の本。

「オズの魔法使い」


確か1ページ目からドキドキしたのを感覚で憶えています。


みなさんご存知でしょうが、簡単に内容を。。


アメリカ・カンザス州に暮らす少女ドロシーが、竜巻に家ごと巻き込まれ、

飼い犬のトトと共に不思議な「オズの国」へと飛ばされてしまう。

途中で脳の無いカカシ・心の無いブリキの木こり・臆病なライオンと出会い、

それぞれの願いを叶えてもらうため「エメラルドの都」にいるという大魔法使いの「オズ」に会いに行く。


OZ-オズ-ポーリッシュ
(ネットからお借りしました)



大学に入って初めての「論文」と向き合い、かなり悪戦苦闘している娘。


是非ともこの「オズの魔法使い」


「卒業論文にならないかな〜?」


「なったらいいなぁ〜♡」


などと勝手に楽しみにしている母でございます。




様々な出来事と遭遇し、仲間も出来て、悪い魔女を退治して乗り越えた道。


そして最後は「カンザスに戻りたい」と言った彼女の瞳。


彼女の見ている世界は、何一つ変わらなかった事。


(あくまでも私の解釈です)



20110807_ls_3411.jpg
(ネットからお借りしました)



私が少し大きくなってからこの物語で感じた事はそれです。


そのドロシーの瞳の中の風景が、ある意味では超現実的で


当時の私が対面していた出来事に


いつも答えをくれているような気が、今となっては、しております。




小さな頃、枕元で「子守唄をうたってくれた一冊の本」


今は本を読まない私が、どうしてこんな事を書いたのでしょう?


10426167_228772487331917_6_n.jpg



これね↑


昨日作ったばっかりのface bookのカバーなんですが、


今の自分の心のイメージがわぁーっと湧いて来て


またたく間に出来上がったのがこれなんです。



このカバーを完成させた時に「オズの魔法使い」を何だか思い出したのです。


結局これを言いたかっただけなんだわ。



どーもすみません(笑)



映画や絵本に出て来る雰囲気とはまた違いますが、


私が作成した上の「カバーイメージ」


私が感じる「ドロシーが見て感じていた世界」は、


物語より「もちょっとクール」だったのです。


嬉しいからついでにコチラの「ブログのヘッドデザイン」にも♡(PCサイトのみ)


moravia-1-560x373.jpg
(ネットからお借りしました)



私の中では「ファンタジーの原点」


オズの魔法使い。


おばちゃんになった今、もう一度読んでみたいです。


きっとあの頃の少女の私と今の私が、楽しく踊り出す事は間違いないでしょうが。




ふふ♡



進歩していません。



IMG_8556222.jpg




じゃ♡





☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村






ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: