〜葡萄色の夜明け〜
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「風美」動画どすえ
先日の「B-flat」ライブの全貌です♪

※動画では音割れしておりますが、実際のB-flatさんのライブでの音響は大変素晴らしいものでした。
ありがとうございました!


「風美」

Vo./Akira Gt./kurobe Gt./竹内ヨシヒコ Pf./しらっちょ Per./藤森るー




1.ごきげんいかが
2.サンフラワー
3.花魁







4.長いMC
5.大切な思い出
6.Chocolate Road





「動画には到底おさまりきらない風美の世界観!」

10313485_898256330239163_4625817051254324803_n.jpg




どうぞ次は是非ぜひ「生で」ステージを楽しみにいらして下さいマセね!!

10731044_898256253572504_8775790430206401655_n.jpg


すっちゃんちゃんの〜♪

すっちゃんちゃん♡




☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
「B-flat」ありがとーー!「風美」ライブPHOTO!
「B−flat」さん!!

「お世話になりましたぁーーー!!」


お越し下さいました方々!!

個性豊かなアーティストの皆様方!

ほんとーーーーにを過ごさせていただき、

大喜びの「風美」でした!!

    IMG_7623.jpg

IMG_7619.jpg

 IMG_7613.jpg

 IMG_7638.jpg

IMG_7616.jpg

IMG_7631.jpg

  IMG_7636.jpg

IMG_7628.jpg

IMG_7627.jpg

IMG_7618.jpg

IMG_7609.jpg

IMG_7606.jpg

IMG_7599.jpg

IMG_7580.jpg

「風美」を結成してまだ2ヶ月。

私自身は
「年に2、3回ぐらいライブが出来たらいいなぁ。」と思って始めました。。

んががあぁあーー。。


そして、有り難くも続々と、来年のライブの予定が決まっております。


次回ライブ!は今回もご一緒させていただきました

「南蛮キセル」
さんと再び一緒に!


「いやぁーーこりゃまた、えらい盛り上がるでしょうねぇ。」

IMG_7571.jpg


↓2月までのライブ日程↓


1月25日(日)

肥後橋 「ライブハウスVOXX」

少し大きめの200人ぐらい入るハコでございます♪

コチラだよ!

メンバーさらに自由に走り回れますね(運動会)


そして!


2月16日(月)

JR難波駅すぐ「music BAR SORA」

コチラ!

スケジュールを見てみると、。プロの方々が勢揃い。。

何とそこに「風美」が転がり込みます!

最高の音響に負けじとフード。かなりナイスです!!



と言うわけで、私は「1週間に渡る腰痛」を治すべく、

整形外科へと飛んで行きます!!


「こしいたいーーーーーーーーーーーーー!!」



IMG_7545.jpg  
(※リハの様子。。がにまたAkira)


ほんとーにほんとーにありがとうございました!!

この日、音源を聞いて、わざわざお越し頂いたお客様もいらっしゃり

サプライズで身に余る嬉しさでした。

娘もバイト代をはたいて駆けつけてくれました!

他にも足を運んで下さった方々。出逢えた方々。

本当にありがとうございました!


そして、出番以外はすっかり「お客さん」になりきって、ある時は「号泣」していたAkiraです。

なので、残念ながらみなさまのお写真を撮影する瞬間がありませんでしたが

本当に心震える音楽ばかりで、私自身が一番楽しめた事だけは

間違い無いライブとなりました!!


音楽ばんざーーーいい!!




☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



3日後は「風美」LIVEだよ♪

いよいよです♪

20141120223139634uiui.jpg


11月24日(祝、月)

「 b-flat」(梅田・泉の広場上がる)



『b-flat』へのアクセスはコチラ


『HPはコチラ』

IMG_2599live.jpg


IMG_2597.jpg



音の情景 vol 1『秋空の誘惑』~ 優しい体音を感じて


チャージ1,000円+要①drink(つまり、1,000円と1ドリンク代で楽しめるってコトね♪)



14時30分 オープン

15時00分 スタート


15時00分~15時30分歓音(かのん)

15時40分~16時10分Yuka(fourget me not[blue])

16時20分~16時50分タンクトップス

17時00分~17時30分風美(ふうび)

17時40分~18時10分南蛮キセル



☆終了後、お店のご厚意で1時間ほどはお店を開けてもらえるので、出演者とのお話も可能です。

IMG_259らいぶ


3日後。お待ちしております♡


るー画伯



盛大にもりあがろぉおおおーーー♪


IMG_2602ライブ



ちゃんちゃちゃちゃんの-♪


すっちゃんちゃん♪


風美cover3







☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村




「音楽とカメラと私」
私のブログタイトル「La Douceur」〜やさしさ〜

パソコンからご覧の方は、サイドバーに置かれた音源をご存知だと思います。

ブログの主題歌「La Douceur」





「音楽」と「写真」と「私」

IMG_7434ATC.jpg


私にとっての音楽は「動」 写真は「静」

IMG_7388ATC.jpg


一昨日「風美」の「キーボード」さん。


「しらっちょ」

IMG_7461ATC.jpg



基本メンバーは「掛け持ち」ばかりなので、そこらじゅうのイベントに顔出しております(笑)

しらっちょがとっても楽しみにしていた

「ビートルズイベント」に久々に、カメラを持って行きました。

IMG_7475ATC.jpg



色んなライブに寄せていただいておりますが、

基本カメラを持ち込みません。

IMG_7447ATC.jpg



「カシャ!」と言う重いシャッター音と、

大きなカメラで気迫満々のオーラを背負って撮影してしまうと

他に音楽を楽しまれていらっしゃる方の妨げになるのかな?と。。

なんとなく感じてしまってから、気軽には持って行けなくなりました。

IMG_7420ATC.jpg


IMG_7446ATC.jpg



正式な「撮影依頼」が無い限りは

もっぱら「iPhone」でスピーカーをおさえながら(「カシャッ」と言う音を軽減。。)の

「お気軽ショット撮影」ばかりです♪

IMG_7413ATC.jpg



今回は、あんまり嬉しそうにイベントの話している彼を見ていて

何となく「カメラを持って行こう」と思いたち(彼の気持ちとリンクした?)

「野外イベント」と言う

お邪魔になりにくいと言う条件もあいまって(勝手な判断)

IMG_7461ATC.jpg


IMG_7470ATC.jpg


IMG_7452ATC.jpg



私も昔、このステージで歌わせていただいたのを、しばし懐かしく思い出しながら

少しだけ自由に撮らせていただきました(少しだけ。。)



私が撮影させていただいた写真たち♪

あえて申し上げてまいりませんでしたが、

もう随分と、色んなアーティストさん方のCDジャケット、お店、美術館、ポスター。

IMG_7469ATC.jpg



そして「徹子の○屋」にもご出演されました

恐れ多き著名人の、今も存在するHPのトップ写真などなど。。(Akiraとクレジット入っております。)

IMG_7391ATC.jpg



そんなこんなの

私の想いをもったそれぞれが、在りたい場所へ旅立ち、

そこで呼吸をさせていただいております。

先日も「えーーー!っ」と言う場所で、ご購入いただいていたのを知り

相棒と一緒にびっくらこいておりました。(あ・失礼。。)

IMG_7486ATC.jpg


IMG_7430ATC.jpg


IMG_7488ATC.jpg



写真好きだった父の供養にと、突然飛び込んだ写真の世界。

この間初めたばかりで、まだまだ駆け出し「新参者」。ですが、

これからも「悦び」を膨らませて「今ここの私の輪郭」に、

ただただ、揺れる心に焦点を合わせ、シャッターを切る瞬間の快感を味わって行きたいです。

10658969_292128250996340_8024511637373359738_o.jpg


写真は自分を投影します。

自分の見つめる世界、自分が感じているものを私に鏡のように映し出してくれます。

その写真を見て私は「私はこんな世界に居るんだな。私はなんて幸せなんだろう。」と

心に染まりゆく「やさしさ」をひとつ。

またひとつと被写体から感じ、いただいて行くのです。

この日も沢山いただきました。

IMG_7472ATC.jpg



「しらっちょ、みなさん。本当にありがとうございました。」


IMG_7493ATC.jpg



「La Douceur」〜やさしさ〜



涙色の空にはもう 優しさが 染みてしまった

葡萄色の夜明けの唄になる…


song by Akira



身体中が鳴くこの唄と共に。。





「音楽」と「カメラ」と「わたし」

と。。「食い意地」

35427486 のコピー1111






☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


あなたのままが好きです。
あなたのままが好きです。

お誕生日笑顔_n


到底自慢になどならないお顔立ちの私。

笑えば横に「ぶいぃーーん」と広がる「ぺっちゃんこの鼻」

「歯磨き大好きつるっつる♪」なのに、母の飲んだお薬の影響で、根っこが深い灰色になってしまった歯。

そして「どうして矯正しなかったのだろう?」のガタガタの前歯。


「フツーなら笑うのが嫌になる。。」


けれどいつも側でこう言ってくれた人たちが居ました。

10277799_289975661211599_7820516975175900617_n.jpg



「あなたのままが好きです。」



fu--.jpg

10382667_289975604544938_2060740639272180083_n.jpg


だから私は、私を見つめる。


これからも。


IMG_7354222.jpg

birthday FACEBOOK CIVER blog


いつもみんなが笑って包んでくれている事を、何より見つめたい。

コンプレックスなんかに負けない。

そんなものが目に入らないくらい笑っていたい。

全部大切な人がくれたのだから。

亡き父と母がくれたから。

自分の事は信じられなくても、あなたたちのことなら信じてゆける。


IMG_7359222.jpg



まっすぐに心に差し込まれた茎の温もりは、咲く花が枯れても永遠に心に刻まれる。


もしも大切な人が忘れそうな時は、私に刻まれた茎を今度はあなたの心に差し込める自分で居たい。


Je t'aime juste comme tu es.(あなたのままが好きです。)


IMG_7348お誕生日


昔からずっと変わらない笑顔でいてくれる親友paoちゃん。

私の存在を「宝物」だと言ってくれる、娘のように可愛い一生懸命のkanon♪ちゃん。


「今年もありがとう♡」



その眼差しに向っていられるなら、私は何にも怖くない(怖いものあったんか?なんて言わないで)

あなたたちの笑顔が、私の中ではいつも一番の宝物!

そして何より


「あなたのままが好きです。」

IMG_7353お誕生日


Je t'aime juste comme tu es.





※いくら観ても見足りないだろう写真の素敵な「フラワーリース」
「花育士kanon♪」ちゃんの産んだ子です♡
彼女のページはコチラ♡
「贈りたい人への思いが表現される、鮮度抜群のアレンジ♪花束♪」をいつも届けてくれます♡


☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


ローマ神話の月の女神〜「LUNA」(ルナ)〜を浮かべて
今日は相棒の登場からでございます。


単に相棒のface bookを貼付けたともいいますが、、

ここからです↓


有り難い事に、レコーディングやmixのお仕事がちょくちょく舞い込んで来るようになってから

少々困っていた「デモソング」

「だいたいこんな感じになります」とかなかなか言いにくかったんで

制作を決めたんが多分今年の始め位。

・・でやっと完成しました〜。


まず「曲」だけ作って「作詞」を放棄。笑

・・忙しいのに我がまま聞いてくれてありがとうIZU君☆(作詞:アーティスト・IZU

IMG_IZU.jpg


「歌」を歌ってみるも、何も考えずに作った曲の難しさに絶望。そこそこで放棄。笑

さらに「編曲」に取り掛かるも、自分の編曲の才能の無さに又絶望し途中で放棄。笑

・・途中から引き受けてくれたAkiraさんありがとう☆

(はい♡ピアノ・ストリングス、ほぼほぼアレンジ担当させていただきました♡)


youtubeなんで音質はそれなりですけどね〜。

ご依頼があった時に音源を渡すようにしよう。

楽曲完成後にAkiraさんに動画まで作ってもらい、最後まで他力本願で完成しました〜。


では、レアな相棒の歌声と共に、デモソング「LUNA」



相棒の呟きと、音源を聴いて下さり「ありがとうございました。」



動画中のphotoは、「by Akira」でございました。

IMG_6819222.jpg


「蒼色」が大好きな相棒。


IMG_1441222.jpg


「蒼色をもっともっと鮮烈に感じたければ「紅」を食らいなさいませ。」と


差し込んだ「紅」の時空。


IMG_7016222.jpg



どうかしら?


「蒼への執着心」がさらに潤ったのではありませんか?



10348535_287869238088908_8463159870392895328_n.jpg

※先日、仲間たちと歌いほおけ、ありえない「午前4時帰宅。。」

「翌日死ぬ?」と思ったけれど、意外と元気だったのは、

帰ってすぐに食べた、これ♪


「まんぷくミックス弁当」のおかげに違いありません。♡
manpukumix.jpg



すっちゃんちゃーーーーん♪



35427486 のコピー1111

(食後すぐに快眠。の図)





☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



「あばたもえくぼ・Forever」
「あばたもえくぼ」

好きになった人なら、あばたがあってもえくぼのように、良いように見えることから、

他の人が見るとあまりいいとは思わないものでも、好きになったらとことん良く思えるということ。

他の批評を超えたものである。


そうですその通り。

IMG_3991222.jpg

我が相棒。

「極まった変人」です。(あ。。私もそうですけどね。)

もう正直に言いますが、見かけはかなり「ソフトな印象」ですが、

実は結構「気難しく、取り扱い注意」です。

(最近では本人にその自覚が出て来たようですが、、私からすれば自覚しているのはまだまだ序の口)(笑)


頭脳明晰な分、彼の鋭い言葉が、ぼんやりした私の脳に突き刺さります。

(それで助かってる事も多々あるでしょ?)

IMG_39862121.jpg


あ。。。これ「相棒への愚痴大会」でも何でもございません。


そんな「偏りのある人だからこそ」の今日の「タイトル」なのでございます。


彼が出逢ってから今もずっと変わらないのは

「ずっと一緒に居たい」と思ってくれていること。

いつも口にしてくれていること。


今更ながらに「毎日よく言うよ。。」娘が「あんぐり」あきれかえる程でございます。

IMG_3946222.jpg


あ・別にべったりした感じではございませんので、そこんとこ誤解無くです。。


普段は私を自由に「放牧」してくれる、とっても「飼育上手な特技」を持ち合わせておられる彼です。


ま・家の中で居る時は「ストーカー」ですが、それはいいでしょ♪

IMG_3968222.jpg


先日も口にしていました。

「うーーん、、どうやったらAkiraちゃんと毎日一緒に居られるのかなぁ?」

「脱サラして○○の試験に合格して、レコーディングをしながら○○して。。。」とと。。

彼なりの「将来設計」が色々とあるようで、それを私に語ってくれます。

実に嬉しそうに。。


「妻と一緒に居たいがために独立した夫!!」
(笑)


めったに居ないような気がするのは私だけでしょうか?

私はちょっと痛くなる「胃」をおさえつつ(笑)にっこりと聞いております。

「お家大好きな人」なので、外に出すのが一苦労でもあるので(爆)

IMG_4030222.jpg


最近、家族の為に「転職」して下さいました相棒さん。

「手に職」がある人なので、良い意味で転々と「ステップアップ」して下さっております。。

「ならば!!」と、私も「お小遣いを値上げ!」


とても大切にお金を使う人ですが、決して「ケチ」ではありません。

出逢った頃に「これは使わないお金」と言って

彼の財布の中に、丁寧に折り畳まれたお札があり、驚いたのを覚えております。

IMG_4037222.jpg

そして先日の私のお誕生日。


普段なら自分から「○○に行こう!」などとは絶対口にもしない人が(そんなに強調する程。。)

計画を立ててくれていました。

彼はお小遣いを大切にとっておいてくれて

「ネックレスをプレゼントする♪」と言ってくれておりました。


私は「せっかくお小遣い値上げしたのに、自分の事に全部使ってくれないと意味が無いよ。。」と

何度か説得しましたが、なにせ「変人」ですので、自分の意志は曲げません。

IMG_4034222.jpg

以前の職場よりも、ぐっと休みが減った上に残業続きの「くたくたの身体」をひきずり

お誕生日のプレゼントを買いに連れて行ってくれました。


「これまで苦労させてごめんね。」


「お誕生日おめでとう。」

IMG_3992222.jpg


「来年はもっといいのをプレゼントするからね♪」


「いや。。もういいから。。もう一生いいから。。」


宝石を贈っていただいても、似合う様な「たま」ではございませんので

「ネコに小判」いや、リアルに「豚に真珠」

「似合うよ。」と、言いきってくれる

絶える事のないそのハートにひたすら感謝です。

IMG_3936222.jpg


「あばたもえくぼ」

好きになった人なら、あばたがあってもえくぼのように、良いように見えることから、

他の人が見るとあまりいいとは思わないものでも、好きになったらとことん良く思えるということ。

他の批評を超えたものである。

IMG_4016222.jpg
(最近やっと飲めるようになったお酒をやたら欲してご機嫌の図♡)


世界をまたにかけ、どんな美しい山々に手を延ばしても手に入れられない

ホンモノの宝石は、今日も大切にこの胸に輝いています。


彼の願い通り、ずっとずっと一緒に居られるように

いつまでも元気でいられるよう、

これからも笑顔いっぱいで隣で居られるように努力します。

IMG_3937222.jpg


娘の大学の「銀杏祭」(文化祭です)も4日間あり、今日が最終日となりました。

「キャンディーズの年下の男の子」をペアで歌っておりました♪

いつも以上に有意義な数日間を過ごさせていただきました。


「あばたもえくぼ・Forever」


何だか1曲出来そうです(頭の中ではもう出来上がっています♪)

相変わらずダサいネーミングが大好き」な私です(笑)



お祝いのメッセージも沢山いただき、

それらも、胸にしっかりと刻ませていただき

ここ数日間の幸せ時間に、再び感謝の気持ちを膨らませております。



ありがとさんでした♡

34012423111.jpg


HAPPY〜〜〜♡





☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


ひからびた手の温もり
思い出す事が色々とあります。きっとそんな時期なのだと思います。



「ひからびた手の温もり」 


今年に入って大好きな父が入院。

大正生まれの85歳。

もうりっぱなおじいちゃん。

img_3.jpg


40半ばで私を授かり4人兄妹の唯一の女の子に歓喜の声を上げた父。

その4年後、最愛の伴侶を癌で無くして以来、 私だけが生きがいだった父。

私は年をとってからの子供なので

同年代の友人より、色んな意味で

父の背中を見る時期が少し早かったように思います。

いつも優しい父。

亡き母を今も愛し続けている父。

父と母のなれそめも、昔にしては実に「ドラマチック」だったのです。

愛して愛して愛し抜いた2人でした。

Scan22.jpg


先日病室で、

父の手を握りながら話していました。

すると看護士さんが父に向かい

「○○さん、本当にいい笑顔ね。いつも優しい娘さんね。」と仰られていました。

父は、年老いても変わらぬ優しい目を、もっとくしゃくしゃにして嬉しそうでした。

img039222.jpg


私は、しみだらけのひからびた父の手を握りしめながら


色んな事を感じていました。


Scan父1
(孫を包む)



「この薄くしわしわになった手の温もりの中で、時にはぶたれ、時には撫でられ


そして今は私がこの手を握りしめているのね。」


ひからびた手から伝わる「温かすぎない父のぬくもり」


そのかすかに感じる体温は「私に与えたぬくもりの最後。」


Scan 3oto^san


うすくなった父の皮膚を見つめながら、こう言いいました。


「お父さん。近所の大好きなお好み焼き屋さん早く食べにいこうね。」


私は何か別のものを感じながら、そう言わないではいられない自身を


制する事もなく、ひたすらそう繰り返していました。


img042222.jpg



父は嬉しそうに動きづらい首をゆっくり傾け何度も


「うんうん」とうなずいていました。


私は今日もその温もりの中で生きています。


私は生きる。


沢山の悲しみも、沢山の喜びも、感じられる自分をいとおしく思う。



駆け抜けるように生きるのもいい。


けれど


抱きしめるように生きてゆきたい。


ー2009年07月02日 閉じたmixi日記よりー


IMG_0806222.jpg


翌年の春。

春の嵐に吹かれながら旅立った父です。


IMG_4930222.jpg


「明日は私の産まれた日」

自分の誕生日などには、どこまでも無頓着に生きてきた私でしたが

今年の私はそうではなく、そしてこれからの私も「自分が産まれた日」を見つめ

「ありがとう」と繰り返してゆくのだと思います。

今年は沢山のまた違った思いが私の中で溢れた年となりました。






☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村






ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。