〜葡萄色の夜明け〜
「永遠のバースディソング」貴方と私の間に響く旋律
2014年1月25日


ー永遠の眠りにつかれたあなたへー

BLOGEE382B9E38384E383AAE383BC5D.jpg



そして今日12月25日


ー永遠の誕生日を迎えられたあなたへー

c0072801_143419BLOG.jpg


同じ難病から知り合った私たち。

その時あなたは「大腸癌」から「余命宣告」を告げられ

「余命日記」と題したブログを更新していらっしゃいました。


決して後ろ向きではなく、とても責任感が強く志の高い方。

最後の最後まで、自分のやるべきことを全うし、

様々な課題を豊かに克服される中

一冊の著書まで出版されました。(彼女が私の自宅に贈って下さいました。)

どれだけ多くの事を成し遂げられ、旅立たれた事でしょうか。

IMG_8965BLOG.jpg


そんなあなたが付けた、ブログのタイトルは「○○の余命日記」

あなたの性格から、決して後ろ向きではないタイトルと判りながらも

「いつか余命日記と言う文字が変わればいい。」と

私は、自分の中に湧き立つ傲慢な思いを、降り積もる雪のように感じていました。


あなたの産まれた日は「クリスマス」

あなたの文章から感じられる人となりが、私の中に温かく溶け出した頃

あなたに贈りたいものが、この胸の中心に「ぽっ」と灯りました。

クリスマスBLOG


あなたに見せたい風景が浮かび、まずはビデオで撮影をしに行きました。

2011年。私自身も初めて訪れた、神戸の「ルミナリエ」

それは偶然にも「貴方が産まれた聖地」でした。


IMG_1010BLOG.jpg


「特定の方に向けた曲を作るのは、これが最後。」そんな思いで

その後、3日間で「作詞・作曲・編曲・レコーディング」をし

「貴方へ捧げたい1曲」を完成させました。


h761BLOG.jpg


曲を聴いて、私に丁寧に気持ちをメッセージして下さり

ブログでも、歓びを綴って下さいましたね?


image111s

落ち着いたちょっとハスキーなとってもとってもステキな歌声です。

Akiraさんの歌を何度も聞いてるうちに涙が止まらなくなりました。

母が亡くなった5年前も、癌宣告を受けた時も私は心の底からは泣きませんでした。

泣けなかったのです。

何が邪魔をしていたのか、ずっと涙を流すのを堪えていたような……。

思いきっリ泣いてもいいんだ!

Akiraさんの紡ぐ歌詞に癒されて、心がす~っと軽くなったような気がしています。

やさしい気持ちになれました。

生きているとこんないいこともあるんです!


090922102348.jpg


そして私がいつも胸の端っこにあったもの。

あなたのブログのタイトル。

『いつか「余命日記」が「生命日記」になればいい』と。


そしてそのタイトルはやがて「生命日記」と改められ、

最後の最後まで、ご自身の心をその場所に綴られ


今年の1月25日。

あなたは空へと旅立たれました。


kcpEBLOG.jpg


あなたの旅立ちを知ったのは、

あなたのブログに投稿された「身内の方からのお知らせ」からでした。


旅立った彼女に私は実感が湧かず、

普通に仏前に手をあわせに行かせていただく事や、

お線香を送らせていただく事に、ためらいを感じておりました。

何だか「あなたのその場所に私は居ない」様な気がしました。


722e37BLOG.jpg


悲しみでいっぱいの、面識の無いご主人にお気を遣わせ、

1度ライブにお運び下さいました「弟さんご夫妻」

当然「私など、はかりきれぬ悲しみの渦中。」

連絡はとれるのですが、何だかそれも

ただお手間だけをとらせるだけの様な気がして、まったく心が動きません。


そしてしばらく、私の中に存在する彼女の温もりを

静かに静かに感じて行くうちに、私が降り立った場所がありました。


tg2_terraceBLOG.jpg


「私はこれからも、あなたと私の関係を続けよう。」

「あなたと私の関係は終るものではないのだから。」


「マルコさん。」


今年もあなたが産まれた日がやってきましたね。

毎年あなたにこの1曲を送り続けてきたから

きっと今年も楽しみに、あなたは私のもとへ来てくれるはず。


01_BLOG.jpg


「今日はあなたをより近くに感じます。」


「産まれてくれてありがとう。」


あの頃のかすれた声のままで。


永遠のラブソング「歓びの歌声2011.」リメイクバージョン




この日の空はいつも以上に私とあなたの間には澄み輝いていましたね。

「余命宣告」を受けたあなたに「歓びの歌声」と言うタイトルを

贈る事に、少しのためらいがありましたが、

曲を聴く度に「これでいい。」そう思うばかりでした。


f9dd84bfb61d1_lblog.jpg


「Akiraさん!ipodに入れました!これでいつでもAkiraさんの曲が聴けるー♡」


「Akiraさん。月の歌が多いのね♡やっぱり母と私とリンクしちゃうわ♡」


私よりずっと年上の貴方は、無邪気な美しさを私の目の前に溢れさせ

いつも心をふるわせて下さいました。


そして今もあなたのブログ在る私の歌声。そこから始まりそれが全て。

「そうですよね?」

tumblr_m47focnKQf1qgy9h5o1_500.jpg



「産まれてくれて、ありがとう。」


「永遠のお誕生日、おめでとうございます。」



「あなたが産まれた「歓びの歌声」と共に」

あなたへ贈るこの歌を掲載させていただくのは、今年を最後に。


1829blog.jpg


※今年のブログもこれにて最後にしようと思います。
「みなさま、どうぞよいお年をお迎え下さい。」
「今年も私に触ってくれて、出会ってくれて、本当にありがとう。」
「心がしびれるくらい、幸せな1年間でした。」
これからも「在りたい自分であれますように」





☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
「風美」上陸でございます!
2月16日(月)music bar S.O.Ra.

tennaiphoto_1.jpg


石田長生さん。有山じゅんじさん。方々のライブスケジュールと共に

「若干腰が引け気味」のAkiraでございます。

怖いもの知らずの「風美」上陸させていただきます!

私、初めてこの間こちらにライブを聴きに行かせていただき、

「でたーいい♪」と言いました。

「いいですよー♪♪」とお返事いただきました。

まことに有り難いお話でございます。

風美プロフ

music bar S.O.Ra.スケジュール


予約受け付け開始でございますが「お席に限りがございます、」

HPに記載された連絡先にご連絡いただければと思います。

・JOYFUL NOISE ( 06-6644-9292 )までお電話ください。※受付時間: 12:00~20:00まで。

もしくは、メンバーに直接お声かけいただいてもオッケーです。


10313485_898256330239163_4625817051254324803_n.jpg


ご一緒させていただく「たがみバンド」さん。

たっぷり大人の洗練された、ハートフルなサウンドを響かせて下さいます♡

お席が限られますので、是非お早めにご予約下さいませ♡



地下鉄なんば駅26-C出口
※建物(湊町リバープレイス)の四ツ橋筋沿いにあります。
※阪神高速湊町入口のすぐ隣です。(これ結構大事な目印です!)


がんばりまーーーーす♡

すっちゃんちゃんの♪

すっちゃんちゃん♪


風美cover3


今年は「風美」の結成もあり、
私の音楽生活「ソロヴォーカリスト」として、とても幸せに過ごさせていただきました!

温かいメンバーに恵まれ、ユニットとしての楽しさや奥深さを経験させていただきました!

来年からも「風美」としてもそしてまた
「アウトローヴォーカリスト」として、様々な方々との共演なども
させていただきつつ、ますます「唄い手」としての幸福感を味わって行ければと思っております。

介護施設で唄わせていただく話など。。
これからも、周りの素晴らしい演者さんたちのセンスをお借りしながら
「みんながワクワクする音楽」に、拘り続けて行ければと思います♡

ソロで無くても「コーラスで入って♪」などなど、気軽にお声かけ下さいませ♡


本当にありがとうございました♡


10156003_218213098387856_1671375542660806569_n のコピー



「こっぴどく怒られました…」
( ̄ェ ̄;)


( ̄ェ ̄;)


昨日、腰を痛めてから久しぶりのジム。

IMG_7898.jpg


そして久しぶりの「先輩たち」(ジムには10年〜20年の先輩方ばかりです)


およそ「予想」は、して行った。


およそ「心積もり」は、して行った。


「ひさしぶりっぃーーー!あんた!どうしとったん!!!ボコッ!」ぐらいは想像。。


IMG_7857blog.jpg


諸先輩方。。


そんな「あまちゃん」な、私の想像を遥かに超えられました。


私を見て「まってました!!」のお顔。(これは想定内)


事情を説明すると・・・


「アホ!!あほやな!!!真剣にやってどうすんや!!」ヽ(`Д´#)ノ


「もっと力抜き!!テキトーにせなあかん!!」ヽ(`Д´#)ノ


「やってるふり」でええんや!!ヽ(`Д´#)ノ


IMG_7902.jpg



テキトー。。。( ̄ェ ̄;)


テキトー。。( ̄ェ ̄;)


「やってるふり!?」∑( ̄ロ ̄|||)

IMG_7903.jpg


そしてヨガのインストラクターさんにも声をかけていただき、お休みしていた事情を説明致しました。。

「○○さん。いつもきっちりやっておられるから

私は大丈夫だと思っていたのですが、きっと冬場で私たちでも筋肉が萎縮して

ぎくっとなりますから、ほぐし方が足らなかったのだと思われますよ。」

「1人1人、身体の構造は違いますから、リハビリのトレーナーさんに

しっかり指導して頂いてから、体幹トレーニングにつきましては、それからが一番理想的だと確かに思います。」


私「はい。まだヨガとダンスメニューだけしかお許しは出ておりませんので

気を付けて頑張ります!」(何ともスムーズな会話が何だか物足りない。)


IMG_7853BLOG.jpg


そしてヨガの次にダンス。(シバム)

お休みする前は「このダンス、、物足りないから受けるの辞めよ。。( ̄ェ ̄;) 」

そんな余裕をぶっこいていたメニューのはずが。。

「しししし、、しんどい、、5分で汗ボトボト、、足ガクガク、、Σ( ̄ロ ̄lll)」

「あ、、太もも、、もーーーあかん、、終わりまでもつのか??」

「あかん。。あかん、、、むり、、むり、、Σ( ̄ロ ̄lll)」



「ジャンプジャンプ!!もっともっとーーー!はい!!ターンもっと早く!!!!」


むりーーーー!!(T∇T)


IMG_7889.jpg


これまで積み上げて来た日々の貴重さと、休むとたちまち衰える体力を痛感致しました。。

しばらくはこのダンスメニューで身体をならして行く事に致します。。


「アホやな!!アホやな!!」ヽ(`Д´#)ノ


「ちょっと、、この子アホやねん!ちょっと、、、、、あのな。。」


ほおっておいても先輩方に、私がお休みしていた説明がどんどんひろがってゆきます。


最後に

「ホンマ!気ぃつけいや!!アホみたいにやったらあかんで!!」ヽ(`Д´#)ノ


「おかげで寂しかったやん、、他のジムにいったんかと思ったわ、、」(ちょっと可愛い♡)


「来てや!あんたおらんかったらなんか気持ち下がるねんヽ(´o`;」(ますます可愛い♡)

IMG_7858.jpg




「思いっきり踊ってや!!」ヽ(`Д´#)ノ




え!!??



「思いっきり踊るんですか!!??」(T∇T)





そんな楽しい先輩方との日々がまた戻って来ました♡


ゆっくり頑張ります♡


そら怒られましたけど「愛すべき人生の諸先輩方」でございます♡


IMG_7855blog.jpg


みなさんもますます寒くなりますので、

どんどん筋肉が萎縮して「ぎくっ!!」となりやすくなっております。

しっかりストレッチして温かくして下さいませね♡



☆写真のお花たちは「朝日を吸い込んでいるさま」でございました♡





☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



「嗚呼絶叫!ピンクを産む婦女」
私が昔からファンで「一緒にコンサート行く?」

ぐらいの感じで、ある日娘を「椎名林檎嬢」のコンサートへ連れて行きました。

隣に居る娘は「豹変!!」



「きゃああーーーーーりんごちゃーーーん!!!」



10301219_300179973524501_659439489227131073_n.jpg


え!?


えぇえええええーーーー!!!!


そんな子やったっけ?


そんな子やったっけ?


これ誰?


この子。。。。  だれ?



以来、私など足元にも及ばない「林檎信者」となりました。


そしてその信者の「娘」と共に昨日行ってまいりました。


1526109_300352003507298_6029315144632624556_n.jpg



「このお方はピンクと言う色の産みの母ではないだろうか?」


IMG_7684blog.jpg



「こんなにピンク色を輝かせるお方はおられないのだろう。」


IMG_7715blog.jpg


彼女の感性全てが好きだけど、やっぱりコンサートに行く度に驚愕するのは

その見事なるまでの「プロデュース色」

「プロデュース力」の書き間違えではありません。


とにかく「プロデューサー的な視点で、自分を語り尽くせる(表現として)鬼才。」です。(持論ですが)


そして毎回衣装にも「キャーーー!!」と言う声が上がります。


今回も「そこまでやるのだ。。このお方は。。」とまさしく「気持ちいい!」の一言。


後は「ダンサー」の方が素晴らしいですね。


今回も、はっと息をのむダンスの連続でした。(あんまり書くとネタバレ。。禁止)


IMG_7273222blog.jpg

林檎ファンの方の感想をちょっとだけ↓

一緒に仕事をされているスタッフの方のスキルやセンスが

世界観を作り出していることだと思います。

あと、一緒にコラボをしたり、

仕事をされる方のチョイスが抜群だと僕は思っています。

音楽家でいうと、レキシの池田さん、斉藤ネコさん、

RHYMESTERのMummy-Dさんなど。

映像監督の児玉裕一さん、ラーメンズの小林賢太郎さん、など

とにかく「一緒にお仕事をされる方の選択と生かし方が上手」だと思います。

そして何よりの「完璧主義」。。

以下省略。。

IMG_7711blog.jpg


私も全く「同意見」でございます。

ぴんく。桃色。薄紅色。桜色。。。。

エロティック エレガント ロマンティック

私が林檎嬢から感じるピンクは

「幼さ」

熟女的風格を、その母体に漂わせていながらの(これ重要)追求の果ての


「到達しない幼さ」「知性を感じる幼さ」


「おそるべしバランス力」を放っておられます。

あぁ。。素敵でした。。思い出しても胸がきゅーっとなります。


IMG_7290222blog.jpg


あーーーー。コンサートが終ってから

「あっという間に終っちゃったね。。もう一度今からはじまってくれないかなぁ。。」


「次からは大阪はせめて2days絶対に行こう!!」


と新たなる決心をした、林檎嬢には似ても似つかない「親子どんぶり」でした♡


10628179_300440520165113_8808648587880335840_n.jpg



あーーーん。。。きょーもいきたーーーいい。。




☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村





「頑張るペア」
昨日から激しいまでのface bookでの私の投稿。

そう。

この話題です。


☆Prickleおうちショップ☆


今日までーーーー!!


IMG_7806BLOG.jpg



なのであえて今日のブログはface bookとはリンク致しませんでした。


何故かと言うと、娘可愛さ(kanon♪ちゃんのことです)で、ガツガツ投稿している私が


やや露呈し過ぎ、彼女の印象を落としてはいけませんから(笑)


がんばれ「Prickle」がんばれ「kanon♪」


第2回目の「おうちショップ」


私は昨日の朝一番いや、、朝一番の前の用意の時間に(すまん。。どうしてもこの時間しか。。)


押し掛けて「フライングゲット」

IMG_7821blog.jpg



ほらほらーーーーかわいいーでしょ♪

IMG_7827BLOG.jpg



当然でしょ♪


今回初めてちゃんと目にしたPrickleちゃんの「多肉ちゃん」本当に愛らしいです♡


きゅんきゅん致します。


色が赤やピンクにどんどん変わって行くんだってーーー♡

IMG_7810BLOG.jpg



ドキドキします♡


kanon♪ちゃんの「しめ縄」は即売してしまいます。

IMG_7812BLOG.jpg



けど、別に注文受けてくれるんだってーーー☆


☆それを彼女が宣言したブログ☆




「頑張るペア」

IMG_7809BLOG.jpg



寒さに負けず、今日の最終日もふぁいとーーー!!

IMG_7817BLOG.jpg



kanon♪ちゃん。「頑張りたいねん!頑張りたいねん!」


「…どうしたらいい??」


よく相談してくれるんだけどね。


「あなたほおっておいても正しく頑張っております。」


(たまにハズすけど。。)


たくましい子です♡


IMG_7818BLOG.jpg


2人とも。

身体にだけは気を付けて(よくおききなさい)

とりかえのきかないものだから、メンテナンスしながら


☆どこまでも長く、みんなに愛され、思う存分に続けられますように☆





って結局face bookにもリンクしてしまったーーーー。(やっぱり。)

溢れ出る素直な感情をおさえられなかったーーーー。(そらしゃあない。)


溢れる悦び。


「親ばか」と堪忍してや。(ぺこり)


IMG_7828あきら

(でっかい龍さんのお顔がアップでとれました♪)







☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村




「我が家へお越し下さいませ」
年末がどんどん近づいて来ましたね。


お仕事中のみなさまには「ふざけるな」と言う内容のブログです。

IMG_7769BLOG.jpg


毎日お喋りに忙しく、面白いぐらいに(泣きたい?(笑))びっしりと詰まった予定。


「いっそ客商売でも始めたら?」

(ノ・_・)......━━━━━━━ ☆-\☆(・_\)

IMG_7755BLOG.jpg


ずーーーとずーーーーっと前から思っております。

けど何をすればいいか、さっぱりなので、楽しい現状だけを謳歌しておるふざけぶりです。


そんな私でも


「専業主婦としては、これ以上自分だけで散財はしてはいけない!!」(いまさら。。。)


で、給料日まであとほんの少し。。


「使わへんぞ。。( ー`дー´)キリッ」

IMG_7764BLOG.jpg

と。。

けど、面白いぐらいに私の予定をどんどん埋めて下さる仲間たち(笑)


さすがに先日は「ごめん、給料日まであとちょっとやから、過ぎるまでまって。。」


心友と言うコトもあり、正直にカミングアウト。


「またれへーーーーーーーーーーっっっん!」

「差し入れ持って行くから、家を提供してっ♡」




いうーことーーーきかーーなーーいこーーーばっかーーーーーーー(笑)Oo。。( ̄¬ ̄*)


しかも彼女は、LINE「ハリケーン」グループの一員だった!!

そしてきたきた♪


IMG_7797BLOG.jpg


2人しか居ないのにこんなに差し入れ。


「袋を開けて大笑い」


「ほぼほぼ食してさらに大笑い」(わらえねーー)


そか。。


そぉーーか。


しばらく外でばかり合っていたので、その発想から離脱しておりました。

IMG_7798BLOG.jpg


ご友人のみなさまみなさま。

相棒さんと一緒のお出かけ以外は、出来るだけ節約いたしたく(「いくらでも行っておいで♪」と言って下さるのですがね。。)

逢いたい場合は「どうぞ我が家へお越し下さいませ。」(お昼のみ夜はダメ(早く寝るので))

何の手みやげも全く必要在りません。(催促ではありませんから!!)

「お茶」ぐらいなら、提供出来ます。

IMG_7799BLOG.jpg




せめてもと「卸売りでゲットしたお花」で心友Rちゃんを、お迎えいたしました。(おそらく彼女は花に気付いてない)

IMG_7781BLOG.jpg



なのでどうぞ「私だけ」で良ければ、

「ほっこりハイテンションで」(どんな?)お待ちしております。

IMG_7763BLOG.jpg



※腰痛はほぼ完治致しました。

「いつも早いうちに来るので治りが早いですね♪」と言われて「ホッ!」

「ほおっておいたら歩けなくなります。」と言われて「ゾッ!」

腰痛の原因は最近ジムで取り入れたトレーニングメニュー。

「フロントブリッジ」

気軽に見えるけど「実は上級者向けのトレーニング」だなんて知らなかった。。

フロントブリッジ


メニューに入る前に、ジムのトレーナーさんにちゃんとお伺いを立てたのですがね。。


「大丈夫ですよ!Akiraさん体幹がしっかり出来てますから!」


確かに言われた!確かに言われた!



あーーーーかーーーんーーかったーーーやーーーん。。。( ̄ー ̄;


IMG_7801BLOG.jpg




そんで、外科のリハビリのコーチから(スポーツ選手が良く通う外科に通っています。)


「年内はジムはお休みね!」(先に言われる。。)


「呼吸法を伝授致しますので、年内は家でトレーニングして下さいゞ(≧ε≦o)ぶ!

→(そんなにそんなにそぉおおーーーんなに笑うのか?)o(T^T)o



なので、今年は自主トレ「ドローイン」(お腹の1番深層にある腹横筋)鍛えてから

年明け「フロントブリッジ系のトレーニング」に挑みます!


何事も「量より質」ですから。


あ・胃袋は「質」と「量」

IMG_7800BLOG.jpg


おともだちーーーーー♪


我が家で一緒に「腹横筋」を鍛えましょーー♡(胃袋はふくらむかも。。)



IMG_7768BLOG.jpg

「Rちゃーーん♪いっぱい差し入れありがとーーー!!」

♪(p´・∀・)乂(・∀・`q)








☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村





「もういいよ」
「もぉーーーいぃーかぁーーーい?」

IMG_7720blog.jpg



「花舟」

IMG_7710blog.jpg



「あげる。」

IMG_771222blog.jpg



「涙がいっぱいで見えない空は、小さな手鏡で渡してあげるね。」

IMG_7708blog.jpg



「ほらね?」

IMG_7696blog.jpg



「もぉーーーいぃーかぁーーーい?」

IMG_7719blog.jpg



君の周りはこんなに穏やかに光っていてね

IMG_7726blog.jpg



「もーいぃーよーーー♡」

IMG_7736blog.jpg



「まーだだよーーーーーー。。」


えっ!?

IMG_7729blog.jpg


わたくしの「腰」

ライブの一週間前からジムで調子に乗り過ぎで

どんどん過酷なメニューに挑んでしまい。。

「こうなったらあらゆる腹筋を鍛え上げよう!!」と意気込んだ途端に。。

そうですそうです。。

只今メンテナンス「りはびりちう」

「先生♪もうジムに行ってもいいですか====?」

「○○さん。以前にもそんな事おっしゃられてましたよね?」

「まだダメです!!」

IMG_7729229blog.jpg


「まぁだだよーーー」


「まぁだだよーーー」




☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: