〜葡萄色の夜明け〜
「発進準備」
IMG_4882111.jpg




娘がつぶやいておりました。




「部屋の模様替えしようかな?」




「でも、コンクリート壁だから、気軽に押しピンとか入らないからやりにくいなぁ。。」




IMG_4901111.jpg




「娘さんよ?何てセリフを吐きなさる?」




「君はまた、そんなに狭い世界に、身を置きに行くのですか?」




「もっともっと冒険に出ようよ〜♪」




「コンクリート壁だから面白い」のだ♪




IMG_4890222.jpg




満足げに出来上がったようです♡




うんうん♪





物語のある部屋になったね♡




IMG_4897222.jpg



映画を観に行ったり、友人達と向かい合ったり



親子共々楽しんでおります。



毎日があっと言う間です。



IMG_4906111.jpg



私は「娘が大学に入ったら」と、これまでわずかにチャージしてきたものを



この4月から、惜しみなく出して行ければと思っております。



あと1ヶ月ほどは、まだその「最終準備の時期」であります。



IMG_4898111.jpg




難病になってから10年間。




もう自分の身体の事は、熟知出来たように思います。




「大切にしたい事を損なわないように」と言うより




「さらにそれを膨らませるため」これまでとは少し、環境が変わりますが




ようやく人並みに頑張れる時期が、そこまで来ました。




「本当にみなさんの支えの上で、ここまで来させていただけました。」




感謝の言葉はこれからも尽きません。(…色々と思い出して感無量…)




これからも、どうぞ宜しくお願い致します。






☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
この記事へのコメント
722. どんぐり博士   URL  2014/03/09 09:04 [ 編集 ]
”物語のある部屋”かぁ~
今度、ちょっと、のぞきに行こうかなぁ~
723. ☆あんちゃんへ   URL  2014/03/09 10:06 [ 編集 ]
チェストの上に色々と物語があるんだけどね、
私ならここに「くねくねの小径をつけるよ〜!」と
娘に訴えたが、スルーしたようだ(笑)

そこまでは要らんみたい(爆)
724. 龍の風   URL  2014/03/09 18:00 [ 編集 ]
人並みに頑張れる時期が…だなんて

いつも人並み以上に頑張っているAkiraさんです。
少し私に分けて下さいな(笑)

女の子の部屋は可愛い〜
色彩が沢山あって、お話も生まれてきますね。

東京に来られる時は早めに教えてね♡
725. ☆龍の風さんへ   URL  2014/03/09 20:41 [ 編集 ]
いえいえ。
ここ数年、ホントにじっと我慢で待っていました。
人にはきっとふさわしい時期があると思っていますので、娘の巣立ちを見送ってから
始めないといけない事があります。

東京に足を運ぶ回数は、これまでよりも増えるかも
知れませんから、その時は早めに必ず連絡入れますね♡
○○子ちゃんのお喋りがとても聞きたいから♡
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/160-ae5bef34
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: