〜葡萄色の夜明け〜
「仲良しTHE HIT PARADE♪」
THE HIT PARADE〜♪


THE HIT PARADE〜♪


ものまねショーのレストランへ行ったのではありませんが。


「仲良しTHE HIT PARADE〜♪」


3月はpaoちゃんとkanon♪ちゃんのお誕生日。


よって今回は私が2人をお招きする番です♡


毎年恒例「お誕生日大会〜♪」


happy birghday to you


「会」と言うよりも気分は[大会」


そして「大海のような食欲で、どんどんたいらげる私たち♪」


もう無理〜!!と言いながら


2次会の場所でポテトを注文したのは「食いしん坊番長」のわ・た・し。(笑)



そしてもうひとつの「仲良しTHE HIT PARADE〜♪」



それぞれに進路も決まった娘たち。


IMG_8348222.jpg


「もう後は思いっきり遊ぶだけ〜!!」


中学時代からの仲良しグループで娘はウッキウキのお出かけ♪


小学生並みの遊びで、充分楽しめる彼女たち(笑)


これってすんごい才能やよ!!


本気でほめてるのよ♡


お金がかかるからと、それぞれお弁当持参で


「ザ・くじ引き電車旅


IMG_8399222.jpg


地元の駅に集合し(うちの家の前だけど。。)


そこから450円以内の駅の名称をそれぞれに書いて


じゃんけんで勝った人が、くじを引き


出た駅で降りて、ぶらぶらして遊ぶ(笑)


IMG_8367222.jpg


最高や〜♡


楽しそうや〜♡


混ざりたかった〜♡



IMG_8357222.jpg


小学校の先生、中学校の先生とずっと連絡を取っている娘。


今回のみんなの写真を、手紙と一緒に送るそうで。。


「お母さん。先生たちに送る写真どれがいいかなぁ?」と。。


そりゃあ先生たちも、きっと大喜びだ〜♡


IMG_8356222.jpg



合格発表の翌日、娘が「高校の担任の先生」に手紙を渡しに行きました。


私は外で待っていたのだけれど、わざわざ来て下さり


ご挨拶をさせていただきました♡


ご挨拶はそう。こんな風に↓


「先生。残念ながらこれが終わりではありません。」


「これからもずっと、娘の事を宜しくお願いします。」



先生、大喜びのご様子で、ジャンプしておられました〜♡


すんごく本気ですから(笑)


これは母としての私の感ですが、今後、娘の人生の中で


先生からの助言を、娘はきっと求める事があると確信しています。


離しませぬ。


もしも「道を説く」と言う言葉を用いるならば、心からお願い致します。


生きるために必要な事、もしも忘れそうになった時は、どうか吹き込んでやって下さい。


IMG_4797222.jpg


THE HIT PARADE〜♪


THE HIT PARADE〜♪



小学校・中学校・高校の先生方とも


「仲良し THE HIT PARADE〜♪」



IMG_4965222.jpg

(kanon♪ちゃんが娘に贈ってくれた合格の花束。もう何年も何度も贈っていただいています♡)



みなみなさま。



これからも仲良くして下さい♡



「笑顔の地図は世界地図♡」



IMG_4974222.jpg



まだまだ果てしなく広がります♡




☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事へのコメント
740. どんぐり博士   URL  2014/03/16 10:51 [ 編集 ]
ゲームとか、与えられた遊びじゃなく
自分たちで考える ”あ・そ・び” 最高やねぇ
あんちゃんも、そんな遊びのアイデアいっぱいあるから、混ざりたかった~

741. ☆あんちゃんへ   URL  2014/03/18 07:30 [ 編集 ]
そうやろぉ〜♪
混ざりたかったよねぇ〜♪
今度一緒にしよっか?(笑)
742. pao   URL  2014/03/18 09:56 [ 編集 ]
この前は楽しい夜をありがとう♪
私たちも真似っこしてどっかにお出かけしよ~(^O^)/
いくつになってもアタマの構造は出逢ったころのまんまデス♪
743. ☆paoちゃんへ   URL  2014/03/18 18:18 [ 編集 ]
うんうん♪
ちょっと方向違いなんだけど(笑)
格安日帰りバスツアーとかも楽しそう♡
ふふふ♡
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/163-a855289f
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: