〜葡萄色の夜明け〜
「子どもたちの笑顔をフレームに」
先日お誕生日大会を一緒に開いたお友だちの1人。


kanon♪ちゃん。


彼女は「スーパー花育士」


その道を志してから、彼女のなみなみならぬ「ガッツと努力」で、ぐいぐいと前進し続け


大勢の子どもたちに囲まれています。


彼女の歩みは「叶わない事ってないんだよ。」といつも教えてくれます。


年に一度の大きなイベント「花育創作展」

IMG_365822.jpg



娘は毎回、この創作展の入り口のポスター担当で、描かせていただいてます。



さすがに受験の今年は出来ませんでしたが。写真は去年のものです♡



IMG_353722.jpg


私は「撮影担当」で、子どもたちの様々な様子に焦点を合わせてきます。



今日は4度目の「結婚記念日」


IMG_163922.jpg



「いってきてね」と、いつも快く声をかけてくれる相棒。



今日だけは、ちょっと寂しいかな?



IMG_527922.jpg



内容と全く関係のない「お好み焼き」


娘が昨日作ってくれました。


じゃがいもゴロゴロ、チーズ、コーン。


かなりボリュームたっぷりだったけど、私より上手でかなりイケます♡


「これなら彼氏に作っても100点!」と母からのお墨付き。


だが肝心の彼氏が。。


あ…。


IMG_528122.jpg



さぁ。カメラちゃん連れていってきます♡




☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
この記事へのコメント
752. 龍の風   URL  2014/03/23 15:38 [ 編集 ]
結婚記念日おめでとうございます♡
 パンパカパ〜ン♡

いいなぁ〜〜〜〜〜〜

私の赤い糸は何処に繋がっているのやら…
赤い糸は、ウーの手と繋がっていたのかも(笑)

とっても素敵なお嬢ちゃんに育ちましたね。
これからも楽しみがいっぱい。

スーパーウーマンkanonちゃんも
お仕事頑張ってね♡
754. ぼぉ~の   URL  2014/03/23 17:50 [ 編集 ]
おめでとぉ~♪

わぁ~い♡わぁ~い♡

いつかは行きたい創作展♪
755. Kanon♪   URL  2014/03/23 21:36 [ 編集 ]
結婚記念日おめでとう\(^o^)/

そして今日はありがとう\(^o^)/。今年は可愛いポスターはないけれど
根性で多肉看板製作しました(笑)
写真楽しみに待ってます♪

龍の風さん
今年もよく遊びよく笑い根性で乗り切りました(^^)v
スーパーウーマンではないけれど頼りなく情けない私をみんなが支えてくれてます。がんばりました(*^^)v
756. どんぐり博士   URL  2014/03/23 23:02 [ 編集 ]
結婚記念日!おめでとう

そして、カメラマン頑張ってくれたんや~

いつか、出来るかな?!の ノッポさんになって

花育展に参加したいなぁ~

ゴンタくんでもエエけど
758. ☆龍の風さんへ   URL  2014/03/24 15:34 [ 編集 ]
ありがとうございます♡
私にとっては「初めて喧嘩出来る人」です。

花育創作展。
とっても素敵な空間で水々しく響く
シャッター音が心地よかったです♡
759. ☆ぼぉ〜ちゃんへ   URL  2014/03/24 15:35 [ 編集 ]
いつも来てるやん♪
参加してるやん♪
今回もすごい存在感だったよ♡
あなたの子たち♪
760. ☆kanon♪ちゃんへ   URL  2014/03/24 15:37 [ 編集 ]
ありがとう♪

頑張った多肉看板から、嬉しそうな声が
聞こえて来たよ♡
ちゃんと声になるシャッター押せてると思う♪

これからも色んな事、叶えて行ってね♡
楽しみにしています!
761. ☆あんちゃんへ   URL  2014/03/24 15:39 [ 編集 ]
ありがとう♡

何だか香川兄妹の気配がびんびん感じて
振り返らなくてもそこに居る感じがしたよ♡
あんちゃんの「かまくら」
ちゃ〜んと可愛い子が入って喜んでるショット
撮ったからね♪
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/168-fceb79f9
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: