〜葡萄色の夜明け〜
「第6回花育創作展・子供たちの顔」〜小さな蕾が膨らむ時〜
前回のブログでは、顔の無い花育創作展をご覧いただきました。


おともだちkanon♪ちゃん。


「お金儲けじゃない。仕事にしたいんだ。」



子どもたちに「花育」を通して供に生きる友人。


「花育士はボランティアじゃない。仕事にしてみせる。」


彼女が言ってから6年が経ち、


力強くその道を確実に堅実に歩んで来た人です。


「仕事に対するプライドってこう言う風に持てるといいな。」と感じさせてくれます。


これからも彼女は夢をどんどんカタチにしていくと思います。


特別な物は何も持っていない彼女。


「ただひたすらにそこに真っ直ぐ向い、手足と心を使うだけ。」


それが一番だと教えてくれます。


子どもたちにもきっとその姿は伝わっているのだと思います。


IMG_5407akira.jpg


肖像権の問題は色々と今慎重な世の中です。


彼女がこれまで丁寧に歩み、積み上げて来た


愛しい子供たちの姿を、許可のもとにアップさせていただきます。


IMG_5400akira.jpg


IMG_5298akira.jpg


IMG_5363akira.jpg


IMG_5296akira.jpg


IMG_5322akira.jpg


IMG_5329akira.jpg


IMG_5325akira.jpg


IMG_5330akira.jpg


IMG_5335akira.jpg


IMG_5336akira.jpg


IMG_5341akira.jpg


IMG_5349akira.jpg


IMG_5350akira.jpg


IMG_5355akira.jpg


IMG_5412akira.jpg


IMG_5413akira.jpg


IMG_5417akira.jpg


IMG_5428akira.jpg


IMG_5432akira.jpg


IMG_5438akira.jpg


IMG_5440akira.jpg


IMG_5450akira.jpg


IMG_5464akira.jpg


IMG_5473akira.jpg


IMG_5449akira.jpg


IMG_5461akira.jpg


IMG_5465akira.jpg


IMG_5472akira.jpg


IMG_5488akira.jpg


IMG_5496akira.jpg


IMG_5497akira.jpg


IMG_5506akira.jpg


IMG_5546akira.jpg


IMG_5571akira.jpg



IMG_5549akira.jpg


IMG_5550akira.jpg


IMG_5555akira.jpg


IMG_5557akira.jpg


IMG_5563akira.jpg


IMG_5508akira.jpg


IMG_5569akira.jpg


IMG_5566akira.jpg


IMG_5574akira.jpg


IMG_5592akira.jpg


IMG_5591akira.jpg


IMG_5389akira.jpg


IMG_5564akira.jpg



子供たちの写真は全部で141枚。

どれを選べばいいのか分からなかった私。

削っても削っても減らない写真。

結局50枚近くアップする事になりました。(笑)



小さな蕾のような子供たちの様子を見ればみるほどに写真を選べなくなる。。

長いブログ生活で、こんなに写真をアップしたのは初めてです。



それほど積み上げて来られた物が、光っている証拠だと思いました。



素敵な空間に身を置かせていただき、ありがとうございました。




Akira.〜La Douceur〜




☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
この記事へのコメント
770. pao   URL  2014/03/27 11:39 [ 編集 ]
みんないい顔してるね。
素敵な写真、みんなも喜ぶと思います♪
私も楽しかったよ(^-^)v
771. どんぐり博士   URL  2014/03/27 12:26 [ 編集 ]
子供たちはもちろんだけど
ちゃーちゃん!エエ顔してるなぁ~

ファインダーを覗く、Akiraちゃんの顔も目に浮かぶ~
772. 和美   URL  2014/03/27 13:39 [ 編集 ]
ホンマ いい顔~   宝物やわ~  


結局 リッキーは バッチリ カメラ目線(笑)
773. かのん   URL  2014/03/27 18:23 [ 編集 ]
本当に素敵な写真をありがとう(o>ω<o)

(泣)また泣く

なにもない私ですがますますがんばれます。
774. ぼぉ~の   URL  2014/03/27 20:02 [ 編集 ]
ほんとに可愛い笑顔がいっぱいだ♪

みんなの楽しいが伝わってくる☆
775. ☆paoちゃんへ   URL  2014/03/27 20:07 [ 編集 ]
心地よい空間だったね♪
何度も何度もやってきて、たくさん工夫をして
どんどんキラキラしていくね♪
776. ☆あんちゃんへ   URL  2014/03/27 20:09 [ 編集 ]
そうやろ♪
私もその写真、大好きやねん♪
真剣な眼差し。
いつも人一倍真剣な彼女だから。
あんちゃんも今回も本当にお疲れさま。
この眼差しが叶えられるのも
あんちゃんも居てくれるからだね♪きっと♡
777. ☆和美ちゃんへ   URL  2014/03/27 20:12 [ 編集 ]
ホントにいつの間にかリッキーが自然と
ここに居てね♪
下から10番目の写真。
カメラ目線じゃない真剣な顔が写っているよ♪
これからもいっぱい親子で楽しんでね♡
778. ☆kanon♪ちゃんへ   URL  2014/03/27 20:14 [ 編集 ]
そう言ってもらえると、私も少しは役に立ったのかな?と思えるわ〜♪
途中で帰ったけど、私にとっては十分な時間でした。
これからも続く道を楽しみにしています♡
こちらこそありがと!
779. ☆ぼぉ〜ちゃんへ   URL  2014/03/27 20:16 [ 編集 ]
沢山の子供たちが、kanon♪ちゃんが話すと
一斉に集中するの。
彼女たちにとって、必要な話をしているんだなと
感じていました。
彼女たちにとって必要な存在だと言う証だね。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/170-9b455a56
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: