〜葡萄色の夜明け〜
「娘の経過」と「忘れられた父の命日」
「ただいま♪」


家に到着して、落ち着いております。


IMG_6052222.jpg


朝4時に起きて(勝手に目覚める…)ひとりちゃかちゃか動きだす。


血圧は、上が80か90ぐらいの低血圧のハズ。


「朝が辛いの…。」


「誰の事?」です(笑)


ちゃかちゃか、たかたか、


だらーん。


だらーん。(だらーんのせいで、最近ギリギリ)


「明日は朝が早いから、自分のこしらえをして行ってね。」


「あれとこれはここにあるから…」


「うん。分かった。」



そんな風に、夕べ相棒に言ったのは私。


IMG_9688222.jpg


が、しかし気になって、用意をしてしまう…。


いつもなのだ(笑)


「勝手な女」なのだ。


今朝、まだ眠っている相棒をおいて、先に家を出る不安と恐怖…(笑)


「寝坊してないかなぁ?」


「ちゃんと起きれたかなぁ?」
(大丈夫でした!)


IMG_6043222.jpg


娘を乗せて、病院へと走らせる車中



「今日はおじいちゃんの命日だね。」



助手席からの娘の一言。


…はっとしました…


分刻みの日々に、まだまだする事が後から後から頭に浮かび


着々と手足を動している生活の中


明日は、甲状腺癌の経過観察で通っている病院で


リンパに見つかった新たな腫瘍の細胞診の結果。


IMG_6054222.jpg


「結果次第では、手術になるかもしれません。」と。


その結果を、朝一の電車で神戸まで聞きに行く段取りなどなど…




んで…



忘れていました…


何よりも、忘れていた事がショックで…


ほんの一瞬、車の中でうるうる…


泣いてる場合か。。。


IMG_0128222.jpg


すぐさま気を取り直し


「じゃあ、あなたを大学まで送った帰り

おじいちゃんの大好きなおはぎを買って帰る〜♪」
と。


娘のタンパクは「日曜日には下がるよ。」


母としてのわたしの「予言通り」に。


娘は今更驚く事などございませんが(笑)


ぴったりと日曜日からタンパクが減り出し、


正常値をキープ出来、何とか今日の診察でも、入院はまぬがれました。


一気に増量したステロイドも、


もともと減って来ていた量まで、ぽんぽんっと高速で減量に向って良いとの事です。


「食事制限も全くなしぃ〜♡」


大学での特別措置の手続きや、「ホテルでの初バイトの研修」も無事に終えられた娘です。


Scan 7222


お父さん。


毎日一緒だから、今日のこの日を忘れてしまってごめんね。



笑顔で暮らす日々を


何に向かっても、この笑い合える日々がある事を、


いつも見守っていてくれてありがとう。


これからも、幸せをぽっかりと空に浮かべてゆくからね。


心いっぱいに受け取ってね。


産まれたのだから。


生きているのだから。


大切にするよ。もらった宝物をしっかりと温めて。


IMG_4667222.jpg



ありがとうございます♡





☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事へのコメント
818. pao   URL  2014/04/17 14:13 [ 編集 ]
命日は忘れても毎日お父さんを想っているから大丈夫。
今日もきっと「よかったね!」と空から笑顔で見守ってくれてるよ。

明日も気をつけていってきてね♪
819. ぼぉ~の   URL  2014/04/17 16:48 [ 編集 ]
ほぉらね?
神様がちょっと、気をつけてって言っただけ♪

お父さんはいつもAkiraちゃんやAkiraちゃんの大切な人達のそばに居る。。。

大丈夫☆
820. 龍の風   URL  2014/04/17 16:53 [ 編集 ]
何言ってあげたらいいのか解らないよ…

キー打ちながら涙がこぼれちゃう…

821. ☆paoちゃんへ   URL  2014/04/17 18:28 [ 編集 ]
父の命日と言う事は、Aka-riの相方のお誕生日。
彼女にも「おめでとう」を言えた日になってよかった♡

うん♪明日も行ってきます。
ありがとね♪
822. ☆ぼぉ〜ちゃんへ   URL  2014/04/17 18:30 [ 編集 ]
うん♪ありがと♡
今回の学校での健康診断は
「再発」と言うよりは、
「ここで知らせてくれてホント良かった」になりました♪
823. ☆龍の風さんへ   URL  2014/04/17 18:31 [ 編集 ]
どんな思いで涙がこぼれているのか。。
泣き顔を想像して、幸せいっぱいの私です♡
ありがとう♡
824. どんぐり博士   URL  2014/04/18 17:25 [ 編集 ]
"朝が辛いの”!! 昔はそうだったけど
今は
”夜が眠いの”!!に変わってしまった(笑)

見上げてごらん

いつも、空から見ているよ
825. ☆あんちゃんへ   URL  2014/04/19 10:04 [ 編集 ]
そう。。
昨日も夜9時を過ぎた頃に
ぐだぐだになって酔っぱらい状態。。。
相棒に布団まで運ばれる(笑)

それも空から見てるだろう。。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/178-55cea7e0
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: