〜葡萄色の夜明け〜
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見えることと見えないこと
ジムに通い出して1年が経ちました。

だいたい週3のペースを守りつつ今に至っております。

マシンは向かないので、一切しません。

音楽に合わせ、スタジオの中で、色んなダンスメニューに参加しています。

にこにこ笑いながらやっております。

IMG_2124212.jpg


ダンススタジオの中は、10年20年のベテランさんばかり。。


私はそこに飛び込んで、温かいみなさんからの恩恵にあずかっております。


そして先日。事件が。。


「初めてのプログラムに挑戦!」


やる気まんまんの私。

身体を真っ直ぐに向けたまま大きく左に飛ぶ。

始めての動きで、しかもかなり早いジャンプ。

それでもとにかく高く飛びたい私(ここんとこの自分の課題。「限界まで高く」

靴先が床に「つん!」っと引っかかり、

身体だけが真横に2mほどぶっ飛び、肩から落下しました。

harukasu51111.jpg


「きゃぁああーーーー!!」


諸先輩方から悲鳴が聞こえました。

私は大胆にすっ転んだようですが、その有様を見ていた人の方が怖かったのでしょうね。。

すんごい転び方をしたみたいで。。


「骨盤と胸骨、絶対折れたと思ったーーー!!!」


口にしておられました。



私は



「だだだだ大丈夫でーす!」とにっこり笑いながら立ち上がり、



続きのメニューを元気に続ける。。(笑)



次の日、少し肩が痛かったけど、それもすぐに治まりました。


IMG_0485111.jpg

(ギター制作家の「けんちゃん」が、食いしん坊の私にプレゼントしてくれたお手製の「木製サーバー」勿体なくて使ってない。。)




そんなエピソードを昨日、スタジオで先輩に話していると


トレーナーさんがいらして(また別の。。)


「実は私、最近調子が悪いんです。。」とおっしゃられて(トレーナーさんも人間)


一緒に話していた先輩はもともと大病を患っていらっしゃり、


回復の為に努力してらっしゃる方で


私が


「大丈夫ですよ。私はもともと階段も昇れない身体だったんですから。」

(何故かトレーナーさんをはげましている。。)


IMG_3091111.jpg



「えええーーーー!!?」




先輩とトレーナーさんは、目を白黒させている。。


先輩は、私のダンスが好きらしく、先日も外から見てくれていたみたいで


「どうしたらあんなに元気一杯に踊れるの?」と、


また別のトレーナーさんと外から見て、話されていたそうです。


そのトレーナーさんから「あの方、私のダンスも入られてますよ♪」と聞いて、更に


「やっぱり元気っていいなぁ。若いって言いなぁ」

(私の通う時間帯は、私の歳でも若い年齢層なのです。)


と話されていらっしゃったそうです。


IMG_0211111.jpg


私が難病である事を知り、

「吐いた息が戻るまで、人の倍かかる」と言う事を知り

相当なショックを受けたご様子で、

レッスンが終ってからも、全身びっしょっびしょのままで

まだ話したいだろう先輩のお話を、1時間30分ほど聞かせていただきました。(笑)


「見える事と見えない事があるわよね。」

「見えない事が多いひとほどに、見える事が輝くのね。」



そうおっしゃり、何度も涙しておられました。


「私頑張る!ガンバッってくじけずにレッスンに入るね。」

IMG_3156111.jpg



そうおっしゃられた言葉の重さを感じつつ、


「見えることが全て」と思う私がおりました。


見えない事をどう昇華しているかと言う現れが「見える事」なのだなと思いました。



「ー元気いっぱいの病気知らずの私ー」

高原8111


みんなに繋いでもらい、あたためてもらい、このステージに立つ事が出来ました。

「偉いねぇ。普通は絶対出来ないよ。」

「偉いねぇ。」と、繰り返されておられましたが、

私は自分がちっとも偉いなんて思ったことはありません。


ただ、周りの人が流してくれた涙の色を

少しでも変えたくて、それに夢中だったのかもしれません。


IMG_0477111.jpg


嬉しかったから。


本当に嬉しかったから。




これからも



「1拍の間で、どれだけ高く飛べてリズムを崩さず着地出来るか。。。」



そんな、誰からも要求されていない、自分で掲げたアホな課題に向かい(笑)


笑顔で大ジャンプしていたいです!

IMG_6341111.jpg


せぇーんろはつづくーよー♡

34946772_428x636.jpg






☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
1024. どんぐり博士   URL  2014/09/06 12:14 [ 編集 ]
天真爛漫に踊ってるんやろなぁ

だれか

YOU TUBEにUPしてくれないかなぁ
1025. ☆あんちゃんへ   URL  2014/09/06 14:20 [ 編集 ]
そやねん♡
面白いから、写真だけでもアップしたいんやけど。。
「館内撮影禁止」なのだぁ〜。。(泣)

携帯もロッカーにinしたまんま。。
残念だ。
LIVEで踊るよ♪
1026. 和美   URL  2014/09/06 15:04 [ 編集 ]
「ど~こまでも~」


お久しぶりです!

毎日  懲りずにダラダラ グダグダ時々バタバタ 過ごしています。
いろんなモノが停滞中…

動こう!私も動こう!笑

元気をありがとう♪
1027. ぼぉ~の。   URL  2014/09/06 20:58 [ 編集 ]
わぁ~~~~~~~~~~!!

ゲレンゲレンゲレン~~~~~~~~~って転がって行ったかと思った!

そぉか。。。

兄の為に動画を撮ってかえらないかんかな。。。
1028. ☆和美ちゃんへ   URL  2014/09/09 09:13 [ 編集 ]
今は夏バテもあるからね。
無理には動かない方がいいかもね♪
楽しい事に心揺れる日々でありますように♡
1029. ☆ぼぉ〜ちゃんへ   URL  2014/09/09 09:15 [ 編集 ]
転がると言うよりは「落下する」と言う感じか?(笑)
見ていた人は怖かっただろうなぁ。。
動画。
動いてるってやっぱり楽しいよね♡
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/214-679dfcc0
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。