〜葡萄色の夜明け〜
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「質実剛健」&まいにち♡まいにち♡
私のSNSは、ますますface bookでのスタイルが濃厚になり、

ばっさりとかいつまんで、近況報告♡(になるのかな?)

昨日、一昨日はわが町の一大イベント

「だんぢり祭り」

お祭りは9月と10月にあるのですが、我が家の周りをだんぢりが走るのは10月。

お祭りにはノータッチの私でもさすがに10月はその中に♡

が、しかし血気盛んな9月のお祭り。私、朝から公園でお散歩。(笑)

IMG_274712.jpg

そして、お祭りの日に更に関係なく「レコーディングのお客様♡」

男兄弟4人で空手の道場をされていらっしゃる「武道家」のアーティストさんです♪

中でもお兄様は世界ランク1ケタの強さを誇る方。

彼の立ち居振る舞いはまさに「質実剛健」

それは彼の声にはっきりと現れております。

私は彼が来るまでにも以前レコーディングした

彼の優しい歌声を、何度聞いた事でしょうか♡

ご両親がどのように注いで来られたかまでもひしひしと感じられる優しくぶれない歌声です。


「質実剛健」

ちょっと意味をかいてみましょ♡


中身が充実して飾り気がなく、心身ともに強くたくましいさま。

「質」は質朴、「実」は誠実の意で、「質実」は飾り気がなく、まじめなこと。

「剛健」は心やからだが強く、たくましいこと。



ー弱い犬ほど良く吠える ー


いたづらに人を傷つけたりはしない、いい訳もしない

実に温和で、喋り口調も穏やかな方です。

彼曰く「目を見れば強さは分かります。」と穏やかに仰られてました。

IMG_2751.jpg


私の亡き父は剣道の有段者で、家には竹刀や木刀が沢山ありました。

そして3人の兄たちは、空手をして育ちました。

何だかそんな昔の家族の想い出の鍵を開けて下さいました♡

そんで「食いしん坊番長」のわたしに(違うやろ?家にやろ?)

彼の地元で有名な和菓子屋さんの銘菓を♡

我慢出来ず1人先に食べる。。

きゃーーー美味しいです〜♡(私はまずお行儀から教えていただかないと。。)

和菓子おいし

特に「これすぐに売り切れるんです♪」と仰られていた

電子レンジでチンして食べると言う「お餅とあんこのパイ」

上品な甘さに、とろ〜りととろけたお餅の口当たりが最高でした♡


Tさん!「ごちそうさまでした♡」


レコーディングはすぐに終わり、後は私のお得意の「お喋りタイム」

快くおつきあいして下さいました。(長々とごめんね♪)


ドリア&ゲーセン


そしてそれから「ドライブ〜!!」と、家族で夕ご飯を食べに♡

私は自分では一生ご縁のないだろう「ゲームセンター」

相棒さん。嬉しそうに、やや拒んでいる私の手をおかまいなしにひっぱって行きます♪

そして入ったならば、人一倍楽しむのがお約束♡

「あ〜メダルを落とすゲーム面白かったなぁ♡」

結局楽しんでいる私の顔を見てご満悦な相棒さん。


「はい。いつも思うツボの女です。」


娘と相棒の大好きなショットが撮れました。

ピンぼけだけど大好きな写真♡

超嬉しそうな数ある表情は、face bookでご覧下さい。

IMG_28211212.jpg


今日は堀江にミッションを果たしにお出かけ♪(いつも通りです)

食べて歩いて食べて歩いて。。

夏バテの知らない間に食欲の秋に突入している「食いしん坊番長」です♡

23.gif


虫の声が耳に響く夜になりましたね♡

ちんちろちんちろちんちろり〜ん♪

りんりんりんりん♪も〜ぐもぐ〜♪

も〜ぐもぐったら も〜ぐもぐ〜♪



35403982_480x345.gif





☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
1034. どんぐり博士   URL  2014/09/16 07:00 [ 編集 ]
こんな、チョココロネ欲しい!!
”目をみれば、食いしん坊がわかります”
その通りや(笑)
1035. ☆あんちゃんへ   URL  2014/09/16 08:49 [ 編集 ]
可愛いコロネやけど、
食べよと思ったら「ガブっ!」と逆にやられるで(笑)
ふふふ。もうきんぴらと鶏肉の仕込み終わったで♡
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/216-88614b5c
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。