〜葡萄色の夜明け〜
「頑張るペア」
昨日から激しいまでのface bookでの私の投稿。

そう。

この話題です。


☆Prickleおうちショップ☆


今日までーーーー!!


IMG_7806BLOG.jpg



なのであえて今日のブログはface bookとはリンク致しませんでした。


何故かと言うと、娘可愛さ(kanon♪ちゃんのことです)で、ガツガツ投稿している私が


やや露呈し過ぎ、彼女の印象を落としてはいけませんから(笑)


がんばれ「Prickle」がんばれ「kanon♪」


第2回目の「おうちショップ」


私は昨日の朝一番いや、、朝一番の前の用意の時間に(すまん。。どうしてもこの時間しか。。)


押し掛けて「フライングゲット」

IMG_7821blog.jpg



ほらほらーーーーかわいいーでしょ♪

IMG_7827BLOG.jpg



当然でしょ♪


今回初めてちゃんと目にしたPrickleちゃんの「多肉ちゃん」本当に愛らしいです♡


きゅんきゅん致します。


色が赤やピンクにどんどん変わって行くんだってーーー♡

IMG_7810BLOG.jpg



ドキドキします♡


kanon♪ちゃんの「しめ縄」は即売してしまいます。

IMG_7812BLOG.jpg



けど、別に注文受けてくれるんだってーーー☆


☆それを彼女が宣言したブログ☆




「頑張るペア」

IMG_7809BLOG.jpg



寒さに負けず、今日の最終日もふぁいとーーー!!

IMG_7817BLOG.jpg



kanon♪ちゃん。「頑張りたいねん!頑張りたいねん!」


「…どうしたらいい??」


よく相談してくれるんだけどね。


「あなたほおっておいても正しく頑張っております。」


(たまにハズすけど。。)


たくましい子です♡


IMG_7818BLOG.jpg


2人とも。

身体にだけは気を付けて(よくおききなさい)

とりかえのきかないものだから、メンテナンスしながら


☆どこまでも長く、みんなに愛され、思う存分に続けられますように☆





って結局face bookにもリンクしてしまったーーーー。(やっぱり。)

溢れ出る素直な感情をおさえられなかったーーーー。(そらしゃあない。)


溢れる悦び。


「親ばか」と堪忍してや。(ぺこり)


IMG_7828あきら

(でっかい龍さんのお顔がアップでとれました♪)







☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
この記事へのコメント
1128. かのん   URL  2014/12/07 10:41 [ 編集 ]
親バカありがとう(≧∇≦)
いつも、ありがとう
1129. どんぐり博士   URL  2014/12/07 15:12 [ 編集 ]
頑張って、顔晴って、ガンバッテ
1130. かのんちゃんへ   URL  2014/12/07 16:51 [ 編集 ]
親バカ効果があったみたいで良かった♪
これからもがんばってね♡
1131. あんちゃんへ   URL  2014/12/07 16:52 [ 編集 ]
うんうん。ホントだね♪
がんばったし、これからも頑張るだろうね♡
頼もしい兄の応援を胸に♪
1132. 龍の風   URL  2014/12/08 22:38 [ 編集 ]
かのんちゃんの作品は本当に素敵ですよ♡
この感性って、生まれ持ったものですよね〜

力強い親の血を引いてます。
1133. 龍の風さんへ   URL  2014/12/09 07:33 [ 編集 ]
「力強さ」を感じる作品。
ごもっともです♡
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/237-b9a6b1a1
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: