〜葡萄色の夜明け〜
「こっぴどく怒られました…」
( ̄ェ ̄;)


( ̄ェ ̄;)


昨日、腰を痛めてから久しぶりのジム。

IMG_7898.jpg


そして久しぶりの「先輩たち」(ジムには10年〜20年の先輩方ばかりです)


およそ「予想」は、して行った。


およそ「心積もり」は、して行った。


「ひさしぶりっぃーーー!あんた!どうしとったん!!!ボコッ!」ぐらいは想像。。


IMG_7857blog.jpg


諸先輩方。。


そんな「あまちゃん」な、私の想像を遥かに超えられました。


私を見て「まってました!!」のお顔。(これは想定内)


事情を説明すると・・・


「アホ!!あほやな!!!真剣にやってどうすんや!!」ヽ(`Д´#)ノ


「もっと力抜き!!テキトーにせなあかん!!」ヽ(`Д´#)ノ


「やってるふり」でええんや!!ヽ(`Д´#)ノ


IMG_7902.jpg



テキトー。。。( ̄ェ ̄;)


テキトー。。( ̄ェ ̄;)


「やってるふり!?」∑( ̄ロ ̄|||)

IMG_7903.jpg


そしてヨガのインストラクターさんにも声をかけていただき、お休みしていた事情を説明致しました。。

「○○さん。いつもきっちりやっておられるから

私は大丈夫だと思っていたのですが、きっと冬場で私たちでも筋肉が萎縮して

ぎくっとなりますから、ほぐし方が足らなかったのだと思われますよ。」

「1人1人、身体の構造は違いますから、リハビリのトレーナーさんに

しっかり指導して頂いてから、体幹トレーニングにつきましては、それからが一番理想的だと確かに思います。」


私「はい。まだヨガとダンスメニューだけしかお許しは出ておりませんので

気を付けて頑張ります!」(何ともスムーズな会話が何だか物足りない。)


IMG_7853BLOG.jpg


そしてヨガの次にダンス。(シバム)

お休みする前は「このダンス、、物足りないから受けるの辞めよ。。( ̄ェ ̄;) 」

そんな余裕をぶっこいていたメニューのはずが。。

「しししし、、しんどい、、5分で汗ボトボト、、足ガクガク、、Σ( ̄ロ ̄lll)」

「あ、、太もも、、もーーーあかん、、終わりまでもつのか??」

「あかん。。あかん、、、むり、、むり、、Σ( ̄ロ ̄lll)」



「ジャンプジャンプ!!もっともっとーーー!はい!!ターンもっと早く!!!!」


むりーーーー!!(T∇T)


IMG_7889.jpg


これまで積み上げて来た日々の貴重さと、休むとたちまち衰える体力を痛感致しました。。

しばらくはこのダンスメニューで身体をならして行く事に致します。。


「アホやな!!アホやな!!」ヽ(`Д´#)ノ


「ちょっと、、この子アホやねん!ちょっと、、、、、あのな。。」


ほおっておいても先輩方に、私がお休みしていた説明がどんどんひろがってゆきます。


最後に

「ホンマ!気ぃつけいや!!アホみたいにやったらあかんで!!」ヽ(`Д´#)ノ


「おかげで寂しかったやん、、他のジムにいったんかと思ったわ、、」(ちょっと可愛い♡)


「来てや!あんたおらんかったらなんか気持ち下がるねんヽ(´o`;」(ますます可愛い♡)

IMG_7858.jpg




「思いっきり踊ってや!!」ヽ(`Д´#)ノ




え!!??



「思いっきり踊るんですか!!??」(T∇T)





そんな楽しい先輩方との日々がまた戻って来ました♡


ゆっくり頑張ります♡


そら怒られましたけど「愛すべき人生の諸先輩方」でございます♡


IMG_7855blog.jpg


みなさんもますます寒くなりますので、

どんどん筋肉が萎縮して「ぎくっ!!」となりやすくなっております。

しっかりストレッチして温かくして下さいませね♡



☆写真のお花たちは「朝日を吸い込んでいるさま」でございました♡





☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
この記事へのコメント
1136. pao   URL  2014/12/16 11:12 [ 編集 ]
うふふ、先輩方に愛されているあなたが目に浮かびます♪
私も昼間いけるなら一緒に行くのになぁ…
残念だわ。
ぼちぼち頑張ってね~♪
1137. ぼぉ~の。   URL  2014/12/16 20:32 [ 編集 ]
あはははは♪

みんなの愛がいっぱいやな♡

でも、身体には気をつけてね☆
1138. paoちゃんへ   URL  2014/12/17 08:55 [ 編集 ]
ホント♪一緒に行ったら踊る+笑うの相乗効果(ホンマか?)なのにーーーー!
もう少ししたら、システムが変わるから
私は土日でも、夜からでも行けるようになるんだけどね♪

ぼちぼちやります♡ありがと♡
1139. ぼぉーちゃんへ   URL  2014/12/17 08:57 [ 編集 ]
自分はめちゃくちゃ「打たれ弱い人間」だと
思っていたんだけどね?
この頃は「いや。。むしろ打たれる事に快感をおぼえている?」と思う事が増えて来たわ。。ぎゅふふ♡

ぼぉーちゃんこそ、今大変な時期だけど
ON OFFしっかりとってね♡ありがと♡
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/239-39095cae
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: