〜葡萄色の夜明け〜
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「よし。匂いのするヌードを撮ろう♡」
たくさんの出来事がありました。

こんなに数週間?(約1ヶ月)の間に。。私は色んな体験と、そして色んな約束をしました。


このようなイベントにも出ました。


「ごきげんいかが」  作詞・作曲/藤森るー



「CHOCOLATE ROAD」  作詞・作曲/Akira



この翌日ぶっ倒れた私を心配し、


お仕事に行きながら、かいがいしく身の回りの事をしてくれていた相棒が倒れそうになり


「来月からはお仕事をしない」と「一旦」決めました。


早い話しが、周りから、『相棒が倒れるからやめろ』と言われたのでございます。


10532470_986930594705069_8689579392036327377_n.jpg



ひとまずは、もとの生活に戻しました♡


残念無念でしたのが、、


ぶっ倒れている間に行くはずだったイベント。

11169860_986930478038414_4023054085720196188_n.jpg


私個人では、到底参加出来ないイベントが…


「Akiraさん。ゲスト枠があるからご招待いたします。」


まことにラッキーなお誘いでしたのに。。


レーサーや美人モデルさんが続々と待ち構えておられましたし、


「アートショー」がありました。(とても興味ありました。。)


司会の「梅田淳」(うめじゅん)さんにもちょっと逢ってみたかった(笑)


とにかく「撮り放題」(品格を下げる発言。。)でしたのに。。


真面目な話、私なりの視点をもうけておりまして「女性のパーツ」をとても写したかったのです。。


IMG_9520akira.jpg



「あーーーっ!ざーーっんねん!!!!!!」




んでね。


朝からお水ちゃぷちゃぷベランダの掃除をして


我慢出来ずに写真撮りました。


「生命」

IMG_9537akira.jpg

pricleちゃんから購入しておうちにやってきた子です。


んでね。


私の頭の中の「構想」が「好走」し出しました。。


女性のヌードを撮りたかったのです。



テーマは「香りとヌード」


IMG_9526akira.jpg


ヌードと言っても全身ではございません。


「背中」「膝」「花」(膝が肘になる可能性もアリ)


たったこれだけ。



写真で表現したいのは「美」ではなく「香り」


「匂いが立ちこめるような写真」

IMG_9540akira.jpg


「体温」の温もりでいっそう花が開花し


「花のかぐわしさ」で閉じた膝が開く


「到達点の香り」を感じて欲しい。


そんなカンケーの写真。。



撮れるのか!?(笑)



IMG_9524akira.jpg


「撮りたーーーーいい!!」



「さあ!!」



「あなたのお好きなお花を手にして、来てちょうだーーーい♡」


IMG_9532akira.jpg



とりあえず、家に来た人から脱いで行ってもらいましょか♪


さーーー。いつになるか分からんけど♪



ぼちぼちまいりまっしょ♪




じゃーー♡






☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事へのコメント
1238. ぼぉ~の。   URL  2015/05/01 20:43 [ 編集 ]
撮れる撮れるぅ~~~~
Akiraちゃんなら撮れるさぁ~♪

もぉ大丈夫なんかな。。。
無理せんようにねぇ~
ぼちぼちやでぇ~♡
1239. ぼぉーちゃんへ   URL  2015/05/02 06:20 [ 編集 ]
ありがと♪ありがと♪
ぼちぼち
ぼちぼち
ゆっくり
のんびり機会が訪れたらやってみるね〜♡
1240. かのん   URL  2015/05/05 09:52 [ 編集 ]
匂いもしそうにないけど
花もっていけばいいんやろか? 笑

体調にきをつけて、美味しいものをどんどん食べていっぱい遊んで
休憩してね(≧∇≦)
1241. ドロシー   URL  2015/05/05 16:47 [ 編集 ]
貴女なら出来ないものは無いけれど

無いから心配なのです…

私も香り立つ様な女性になりたいけれど
獣臭のような気がします。

無理は禁物❤️
1242. ☆かのんちゃんへ   URL  2015/05/06 10:23 [ 編集 ]
まあ!ヌードになってくれるの♡
あら嬉しいじゃな〜い♪
大好きなお花と来てね♪
1243. ☆ドロシーちゃんへ   URL  2015/05/06 10:25 [ 編集 ]
「無いから心配」
ありがとうございます♡
とりあえず思いをほざいてみただけですので
ご心配なく♪

今はとてもゆっくりさせていただいております♡
あいたいな☆
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/265-b042565f
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。