〜葡萄色の夜明け〜
「掃除好き・整理好き」コツは単純
あのーー。

唐突ですが、私の特徴のひとつ。


「大掃除をした事がない。」


「えーーーーー!!?不潔ーーーーー!!」



違いまんがな。。。



単なる「掃除好き・整理好き」なんで、大掃除に至ることがございません。


潔癖性ではございません。

誰かに強制したりとかも全くございません。

むしろ汚い所に手を突っ込む事に、なんの躊躇もございません。

IMG_0256akira.jpg


でね。。


今回、色々と思ふところありきで、1つ私がした決心。


「ゲストルームを作ろう!!」



この5月…あまりに相談事が多すぎました…。

IMG_0284akira2.jpg
(いただきもののいちぶ)



んで、無い脳みそのまんま、捨てきれない思いだけを残して試行錯誤を重ね…。



「大切な人たちじゃないか!!」

「愛する人たちじゃないか!!」
(はい!暑苦しい!)




どうすれば良いのだ!!?

IMG_0286akira3.jpg



話はいくらでも聞くのですが…。


かりに、わたくしの「浅瀬ではしゃぎまくっている脳みそ」の範疇で、アドバイスなどしたとて…


なんのお役にも立ちませぬ。

IMG_0298akira1.jpg



「だったらもっと単純に、落ち着けるようにするには???」



今以上単純を目指すのか!?細胞がなくならないか?




「大切な人たちじゃないか!!」

「愛する人たちじゃないか!!」




「わかったーーーわーーーかった。。」

IMG_0290akira.jpg



と言う事で、これまで「クローゼット」にしていた部屋。

現在は、全く泊まっていただけるようなスペースはございませんが…。



Akiraんち!ゲストルーム画!!


IMG_0273kore.jpg



「リビングスペースで雑魚寝」ならば、何名様かお泊まりいただけますが(あ・客用布団ないわ…)


やっぱりそれだと気を遣うだろうし「1人の空間が熟睡出来る。」でしょ?


と言うことで「何から始めるか?」と申しますと。。




まず「部屋を整理する」と言うワードが浮かんだ時、あなたがすることは?

IMG_0302akira.jpg



「はいはいはぁーーーい!!」



「整理ケースを色んなパーツで組み合わせ、スッキリ収納!これ機能的!!!」



「ざんねん!!!」 (即答)



新しいブツを投入する前に、まずは今の収納を「見つめ直して」下さいませ。



必須なのは「捨てること」

IMG_0289akira.jpg



「なーんだそれ。基本じゃないの?」なんて呟いたあなた…。


ならば、「実行して」いらっしゃいますか??(これ最重要)


「捨てずに、収納アイテムをやたら増やす人多過ぎ。」(これ生き方にも通じる。Akira持論)



まずは捨てて捨てて捨てて…。



心と気持ちに足りる分だけ、大切に保存する。


そもそも考えてみて?


なんで多い方がいーーーの?


その理由は?

IMG_0293akira.jpg




そしてその空いたスペースに、



家にある収納の範囲で、出来るだけ有効に整理整頓。



えーーー!衣装ケース5杯も無くなったーーーー!!


あるある。。ですよ。


そして最後の最後に必要な収納ケースを買う。


これぞ整理の「本質!奥義!神髄!」です!!(暑苦しさだけは捨てられない)

IMG_0292akira.jpg



と言うわけで、



ゲストルーム作っちゃいます!!!


大事な人をお迎えするため、不要なものは捨て去ります!!


あ、言っとくけど「洋室に布団敷き」ですので。(ええーー!!?)


「ベッドスペース」なんぞは、クローゼットをぶっ壊さないと確保出来ませんのであしからず。


IMG_0299akira.jpg



毎日「秒速」で日々を駆け抜けております。(動きがトロ過ぎて時間が秒速に感じているだけ…)

ユニット「風美」も、いつもの「劇団セリフ入り」で、ますます笑い転げながら進んでおります。

「ベーシストのすぎもっちゃん」

この間の練習まで「サル芝居」に激しい抵抗を見せておりましたが

ついに腹をくくったもようです。

このままつつがなく「転がり続ける所存でございます。」



さー行こう!(最高!)羽根をつけてみたー♪
いちにのさんで飛べたわーー♪
きーみの両手 目指してくーー♪
ちょっとばっかりー不安定だけどーー♪




またもや「風美」新曲投下中でございます♡





☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
1290. どんぐり博士   URL  2015/07/04 14:49 [ 編集 ]
おぅ・・・・・・・

近藤麻理恵先生にも、負けてへんで~

うちは、もうぐちゃぐちゃや~

うちも、片づけてくれ~
1291. ☆あんちゃんへ   URL  2015/07/04 15:02 [ 編集 ]
おう!
軽トラックで乗り込もうかーー!(ミッション運転できない人)
こうなったら荷台に投げるしかないなぁー☆
1292. どんぐり博士   URL  2015/07/04 15:25 [ 編集 ]
荷台に乗って、歌うやろ!

きっと、ノリノリで・・・・・(うふふ・・・)
1293. ☆あんちゃんへ   URL  2015/07/04 15:27 [ 編集 ]
今度は「メンバーで」押し掛けるから
越し抜かすぐらいびっくりするでーー♪
余計にちらかりそうやーーーーー(笑)
1294. ドロシー   URL  2015/07/04 15:43 [ 編集 ]
我が家も夏しか泊められません…布団が無い

若い頃より、片付けが下手になりました。
気持ちばかり急いて、右脳と左脳が混乱します(涙)

だんだん怪しい人になって行きます…
1295. ☆ドロシーちゃんへ   URL  2015/07/04 16:36 [ 編集 ]
大丈夫♡
心は迷子になっておりませんから♡
ゆっくりでも目的に向って進む事が、
心のペースを取り戻すことでもありますよね♡
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/282-795db8cb
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: