〜葡萄色の夜明け〜
「ここにおいで」〜「風美」ライブぷちっと告知
新曲。

消化しきれないまま「わんこそば状態」で出来上がっております。

「風美」でございます。


1395899_1032671300130998_694709374014877768_n.jpg


「予言者」
「三本脚のベッド」
「魔法の靴」
「ここにおいで」


えーーっと。今やっとスタジオでアレンジ煮詰まってきたのが「予言者」でございますね♪

10月5日(月)

「難波ロケッツ」にてLIVE決定致しております!!

またしても「ド平日!!」

しかも「週初めの一番憂鬱な曜日」

だからこそ来て〜と言う感じでございますが(笑)

詳細はまたお知らせ致します♡

jungleminzoku.jpg


☆「風美」最新情報☆

Akira歌詞をほおりなげる。。

藤森キャッチする。。(わんこそば)

なんとも、ご機嫌な曲が出来ました(が、まだメンバー誰も知りません。)

最初にAkiraが藤森に「こんな感じの曲にしたいな〜」と呟いただけでありんす。


藤森:「あきらさーん新曲タイトル変えて欲しいのさーー。」(元タイトル「be-living(生きてること)」)


「ジャングルに村人全員集まって踊る的な曲がでけたーー(笑)」

「あまりにもご陽気になっちまったーー(笑)」


minazoku.jpg


じゃタイトルは「ここにおいで」にしよ♪

African-landscape-sunset-by-catman-suha1.jpg


【ここにおいで】  作詞/Akira 作曲/藤森るー


欲しがられては解体される
永遠に止まないrecycle rule(リサイクル・ルール)

眠りの森に逃げ込んだ僕は
ざわめく木々にまたかき消されてく

木漏れ日の隙間見つめていたら
愛しい影法師ほらうかんできた

Ahー触って もたれて やわらかくして
Ahー果てなく歩いて 瞬きもしないで


退けられては名前呼ばれる
滑稽に刻まれるback-end(バックエンド)

麗しの丘に駆け上がった僕は
悲鳴のような鐘の音に打たれる

流れる雲にやっと手をかけて
それでも生きたいと求め続けた


Ahー産まれて はしゃいで 月を見上げて
Ahー代わりはないから ここにおいで

Ahー触って もたれて やわらかくして
Ahー果てなく歩いて 瞬きもしないで


Ahー産まれて はしゃいで 月を見上げて
Ahー代わりはないから ここにおいでよ


ケニア-写真-23



月曜日のド頭のライブ。もはや、みなで踊るしかありませぬよ。


ライブ詳細アップお待ちを♡


リーダー・くろべ兄

記事のアップよりも曲のおびただしい「変拍子」にアップアップ中でございます♡


「兄〜がんばってーーーー!!」

IMG_8852 のコピー111

(スタジオ終わりに「俺はフツーの曲がしたいーー!!」と叫んでおりました。)






☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
1306. 東京の妹♪   URL  2015/07/19 10:49 [ 編集 ]
行きたい~❕❕あたしに、とんで行ける羽根さえついてたらな。、

楽しいライヴになますように、東京からAIとpowerを🎵

こちらも主催にワンマンライヴに、頑張ります😃✌
1307. 東京の妹♪   URL  2015/07/19 10:51 [ 編集 ]
追記。

今度こっちにきたら、わんこそば食べに行く?(笑)
1308. ☆東京の妹へ   URL  2015/07/19 15:15 [ 編集 ]
音楽を通じて知り合って、互いに今もそこに居る。
それが私たちの絆の始まりだもんね。
何だか嬉しいわ♡いまのかんじ♡
1309. どんぐり博士   URL  2015/07/21 18:48 [ 編集 ]
腰みの巻いて、踊りに行ったらエエんかいなぁ

わんこうどん持って!!
1310. ぼぉ~の。   URL  2015/07/21 22:39 [ 編集 ]
わぁ~ん!!

行きたい行きたいぃ~~

そこにいきたいぃ~♡
1311. ☆あんちゃんへ   URL  2015/07/22 10:13 [ 編集 ]
分かってるよね〜♪
そんなコトしたら「藤森るー」の思うツボで
大喜びじゃ♡
1312. ☆ぼぉ〜ちゃんへ   URL  2015/07/22 10:14 [ 編集 ]
おいで〜!
おいで〜!
ここにおいでよーーー♡
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/285-f21dbf06
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: