〜葡萄色の夜明け〜
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「Pure Life」〜小さくても抱えたものが咲いて行く〜
本日のタイトル「Pure Life」


手前味噌な、わたくし「Akira」の曲です(またか)


歌詞の一節「小さくても抱えたものが咲いて行くきっと」

soba.jpg



この身におこっている色んな展開とは「悪い展開」ではございません。

が、飛び上がる程に良い展開でもございません。



まさしく曲の通り

必要なものを抱えてきたはずの「自分なりのPure Life」



ー小さくても抱えたものが咲いてゆくきっとー



この歌詞をリピートするがごとく、変化しております。


今回はその変化が、私にも相棒にも同時進行で訪れております。



「サイコロの展開図」を思い浮かべて下さいませ。


それを組み立てれば、当然もとの形状のサイコロに戻りますし

1つが2つになる訳ではないのですが、

その一面一面の色が微妙に変化し、

遠目から見たら、新たなサイコロの色に変化したと言う感じデス。



また、わかりづらい例えでしょ♡さすが♡

oshigoto.jpg
(お仕事終わり、職場の上司からさっそくご褒美。「餌付けの上手」な上司です。)



相棒さん。


1年前に転職した今の職場「ほぼ休み無し」でここまでまいりました。(日曜日はかろうじて休み)

かなりきちんと色んな方向から話を詰めて入った会社だけに、かなりショックだったと思います。

このお盆も、おやすみなんて1日もございません。

「代休?」そんなのございません。


「このままだったら死んでしまうーー!!」



そして何より、私と離れるのが人生で最も嫌な彼(笑)

「お盆の出張」が決まってからと言うもの、1ヶ月ぐらい前からそりゃ「嫌だ嫌だ」の連発。

とーぜん出張に行く日は「MAX嫌だーーー」(笑)

出張先から「テレビを見たって1人じゃ面白くないよ。」

「つまんない。つまんない。」連発(笑)




そしてようやく出張から帰って来た日。

寝ぼけていた私の前に(Akira抱き枕かかえてぼーー)

ジャンプしている人影ががうすぼんやりと見える。。

「うあーー!!Akiraちゃんだーー!!」を連呼し(日常ですが。。)

そして「へなへなへなぁ。。」と座り込み「あーあー。もう泣き出すんではなかろうか?」

wanwan.jpg


てな訳で、今回は「事故に遭ったと思って職場を変わろう」と2人で話し合い、

相棒のしごとぶりを、この1年見てきた上司にまず話したところ

「さすがに1ヶ月の半分も休まれたら困るけど(笑)君なら思うだけ休んでくれていい!是非そうして!」と。

その方に快く印籠を頂く事こそが、現実的に一番仕事がしやすいのです。



そして、以前勤めていた会社の上司も再三電話を下さり、相棒の能力をかなり高く買って下さり

色々と有り難い条件提示をいただいており、まことに有り難い状況です。

star.jpg


普段、人一倍働いてきた彼だから、きっとどこの会社に行ってもそうだと私はいつもいつも思ってきました。

「信じる?」そんなものではありません。

「彼を見てきた」からです。

けれど、私にはいくら分かっていても、本人には分からない事ってやっぱりありますよね?


私もまた相棒から見れば、そんなところがちょっとばかしあるようですし(笑)

「Akiraちゃんは自分のコト。ホントに分かってないんだよ〜〜。」

彼に苦笑いされながら言われるのは、むしろ私の方かも(笑)

相棒は私を常に「超過大評価」致しますから(これは正解)


彼の「Pure Life」

私の「Pure Life」

共に歩んで来た「Pure Life」

IMG_3673222.jpg



色々を欲しがらなかったから、寄り道は少なかったように思います。

むしろ色々を提示された時には、あえて「少しの方」を選択してきたのが私の「Pure Life」

「美味しい話」や「ちょっとした著名人?」との繋がりなど…。

「なぁーんでどーーして私に必要なんだぁーー?」ってな「薄〜い脳みそ」でやってきました。




著名人との繋がり。。期待なさるだけはよろしかろう。

けれど「心願成就」するのは「自分が踏み出した時点からのその方々との繋がりの時のみ」でござんすよ。

むしろ、そうなった時は、もうそんな繋がりなど必要なくなっておるでしょうが…。(ちょっとウザ)


そんな感じで歩いた今、1つの答えをいただけたように思えます。

IMG_3676222.jpg



ただ、ここでカミングアウトするのもなんですが

わたくしがお仕事が(週3日ですが)決まったので

「ヴォイトレの生徒さんたち」に若干?多大なる?迷惑をお懸け致しております。

「ごーーーめーーーーーーんんんーーーー!!」



それだけは今ちょっと困っている状況でございます。


あーーー。



「レッスン減るけど、愛情は減らないからねーーー!!!」
(愛は要らんと言う声が。。)

hiroko.jpg
(新しい生徒さんからいただいた可愛いタオル♡早速レッスン待ちでごめんなさい!!)



極めつけは「9月に東京に来てーー!!」と、お達しが入っております。

地元の友だちとでも、突然に空いた時間に会うのがやっとこさの今。

「はて、どーーするよ?」

日程は、その日だけ示し合わせたようにあいているのだがね。。




てなわけで、まーーー、元気にしとります。



♡小さくても大切に抱えたものは咲きますよ♡


「抱え過ぎにはご注意」です♡



私のブログは「書き過ぎ」ですが(笑)



07Akira1.jpg



☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
この記事へのコメント
1340. 東京の妹♪   URL  2015/08/19 16:33 [ 編集 ]
そしたらね、。やっぱり来て欲しいと願う妹なのでした。、
1341. どんぐり博士   URL  2015/08/19 18:16 [ 編集 ]
お互いの思いが・・・・
溢れてるね~
1342. ☆妹へ   URL  2015/08/19 19:47 [ 編集 ]
(笑)(笑)(笑)
まだどーなるかまったく分からんから、
とりあえず日にちだけは空けておくね(笑)
1343. ☆あんちゃんへ   URL  2015/08/19 19:48 [ 編集 ]
食欲も溢れております〜♡
あ〜〜今日もよく作ったし、良く食べた(笑)
1344. 東京の妹♪   URL  2015/08/20 23:38 [ 編集 ]
顔みたら確実に号泣だな😖😢😭💨
1345. りすざる   URL  2015/08/21 00:35 [ 編集 ]
幸せバンザイヾ(๑´=∀=)ノ
ええ悩みの時は、たくさん悩んでくだされ✧︎◝︎(*´꒳`*)◜︎✧︎˖
相棒ちゃん〜
出張お疲れ様!

我慢は、ツライ❗️

今まで何回もコメント書いてるんだけど いつも途中で用事が入り…
書いたコメント消える事件〜( ̄Д ̄)ノ
パソコンで見てる時は、消えなかったのに スマホだと消えちゃう…( ̄◇ ̄;)
今日は、やっとコメント出来そうだわ٩(*>▽<*)۶

1346. ☆いもーとへ   URL  2015/08/22 08:42 [ 編集 ]
目に浮かび過ぎるぜ(笑)
1347. ☆りすざるちゃんへ   URL  2015/08/22 08:43 [ 編集 ]
いつも気に懸けてくれて
いつも応援してくれて
どれだけ大きな旗を掲げてくれているか
毎度毎度、感謝の気持ちが湯水のごとく湧いてきます♡

何度も懲りずにコメントくれてありがと☆
来月か再来月には必ずあの場所へ行こうね!!
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/290-2f6f556d
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。