〜葡萄色の夜明け〜
それでいい

IMG_1794ブログ




毎日毎日沈むもの

毎日毎日昇るもの

そんな風に誰が決めたのだろう


慣らされた振る舞いに 少し退屈にしばられながらも

それでもその美しさをただ前に


何に怖れているのかさえ まだ気付けない心が

大きく安堵してゆく 

心が高まり 削がれてゆく


La Douceur…


やさしさを空に灯す歌声

聴こえていれば それでいい


母の子守唄でなくても…





☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
この記事へのコメント
93. どんぐり博士   URL  2013/07/18 12:36 [ 編集 ]
だから 言葉ひ~とつ くれれば それでいい~

今日は、ほんの少し、日差しが柔らかいかな

でも、暑いじょ~
94. ☆あんちゃんへ   URL  2013/07/18 12:54 [ 編集 ]
こっちも久々にとっても涼しい♪
部屋をすぅ〜っと風が通って
本当に心地よい空間です♪
95. りすざる   URL  2013/07/18 20:37 [ 編集 ]
この写真もええ感じやなぁ~
チェックだわ!!

あのさぁ・・・
tagstckで売ってる写真さぁ・・・
サイズの大きいのは、どんな時使えるの?
大きい写真でプリントしたい時?
じゃ小さいサイズのは、どのサイズまでプリントできるんやろか???
全く わかってないのだ・・・(・・;)
96. ☆りすざるちゃんへ   URL  2013/07/18 21:10 [ 編集 ]
えへへ♪お見立て通り
只今審査提出中です♪
もちょっと幻想的なのもあるから楽しみにしててね♪

サイズはこの間もちょうど聞かれたところです。
詳しくはコチラにあります↓
http://help.tagstock.com/help05-02-06.php
毎度おおきに、ありがとう♡
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/30-e646fdc4
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: