〜葡萄色の夜明け〜
「魅惑の仙台旅日記」〜目指すは初代仙台藩主「伊達政宗公」〜
前回の終わりはこれ。

高ーーくそびえる石垣に、何やら貼り付いておりますね。

IMG_1317akira.jpg




ずーむ。

IMG_1317AKIRAAKIRA.jpg




んで、一体何処なの??と。。


「仙台城跡」でございます。


初代仙台藩主「伊達政宗」が、1610(慶長15)年に築城されました。


このてっぺんに「政宗公」がいらっしゃるのです。


IMG_1320AKIRA.jpg




交通アクセス。

「バス」と「車」はありました。

仙台から「徒歩ルート」


ございませんでしたーーーーーーーーーーーーーー(笑)


仙台西口バスプール15-3番乗り場から、るーぷるバスで約30分。「仙台城跡」下車。

だってさ。。

どっこさ。。

IMG_1325AKIRA.jpg



けど歩いちまったもんは仕方がねぇ。

さあ、ひぃーひぃーはぁーはぁーあとちょっと。。。

この日の目的は「林檎嬢のバースでぃコンサート」だったはず。。

すでに全体力を使い切りました。




そして、いよいよ本丸。

復元された大手門を抜けます。

IMG_1329A.jpg



着いたぁーーー。(着いた喜びが、まず大きい)

城跡の一部は青葉山公園となっていて、仙台市内・太平洋を一望できまーす。

IMG_1336AKIRA.jpg




今こうして改めてふりかえってみると

「やっぱり歩いて来る人はいないよね?」と冷静におもふ。

IMG_1337A.jpg




みなさま。「バス」で行って下さいませね♡

IMG_1394a.jpg




伊達政宗騎馬像

IMG_1348A.jpg




ぁあーー
このアングル。


お馬さんが飛び込んで来そう〜〜♡(受け止めるつもり)

IMG_1350A.jpg



動く政宗発見!!

伊達政宗騎馬像が建つ天守台は、仙台市の代表的風景として絵葉書などにもなっていて

市内を一望するビュースポットとして人気があるそうですよ。

IMG_1354A.jpg





さらに足を進めると。。

IMG_1357A.jpg



「靖国神社」

IMG_1361A.jpg






次回はコチラからスタート。


まだまだつづく。。





☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/313-a2aa6b97
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: