〜葡萄色の夜明け〜
トイレとおばけとわたし
IMG_158911.jpg



おばけなんて な〜いさ
おばけなんて う〜そさ
ね〜ぼけ〜た ひ〜とが
みまちが〜えたのさ
だけどちょっと
だけどちょっと
ぼ~くだって こわわいな…


子供の頃。

とてつもなく長く感じるトイレまでの道のり。

決死の覚悟で、毎回歌いながら

無駄に手足を大きく振って歩きました。


「ぼーくだってこわいな」のところで

地雷を踏むがごとく ますます怖くなってしまい

「きょぇええ~!!」っとダッシュでトイレにバタン!!


毎回この歌を唄っては、

余計に怖くなり ダッシュ!!ダッシュ!!


「だったらその歌、変えればいいのでは?」


どんなに怖くても変えません。

何事にもそんなへんな子です。

今もそれは変わりません。

唄が大好きな子と言う事も。


小さな身体で 大きな世界を抱えていたあの頃…

大きな身体で 小さな世界を抱えてしまう今…


誰もが号泣する(と言っておこう)

「Aka-ri」の最新曲「大切な想い出」にひき続き


次の曲も出来つつあります。

「おばけ」は出てきませんが(笑)

おばけが出てくる歌も実はあるんだけどね♪(笑)


La Douceur 唄いましょう…

あなたに向って広げましょう…




☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
この記事へのコメント
105. りすざる   URL  2013/07/22 13:44 [ 編集 ]
ぷぷぷ~~~!!
私も歌ったぁ~
だけど私は・・・
「おばけなんていないさ~おばけなんてうそさ~寝ぼけた人が見間違えたのさ!!」
この後は、やっぱり怖くなるから ここまでを何回も繰り返したなぁ~
昔の家を思い出したわ!!

蜘蛛の巣って綺麗よねぇ~
巣に引っかかったら ひぇ~~~って感じだけど・・・(*_*)
106. 和美   URL  2013/07/22 14:32 [ 編集 ]
うちの息子は「冷蔵庫に入れて カチカチにしちゃお」の部分が 怖いんでって~
この歌をうたうと 怖くて冷蔵庫が開けられないそうです(笑)
107. どんぐり博士   URL  2013/07/23 07:01 [ 編集 ]
うちのトイレは、座敷を渡っていかなくてはいけなかった。
そこには、仏壇があったから
いつも、”あいうえお~”と大声を出して
トイレに行っていたなぁ~(笑)
108. ☆りすざるちゃんへ   URL  2013/07/23 09:51 [ 編集 ]
でしょでしょ〜♪
思い出すと懐かしい匂いまでしてくるよね♪
そっか。
ふつー。そこまでだよね(笑)
109. ☆和美ちゃんへ   URL  2013/07/23 09:53 [ 編集 ]
おぉ!そこまで辿り着くとは
さすが男子じゃ!
立派りっぱ!
今度一緒に唄おうって言っておいて♪
ウォーキング。
夜運転は出来ないからこっちまで来れるなら
声かけてくれればお供するよ♪
逆に飲み食いしそうやけど(笑)
110. ☆あんちゃんへ   URL  2013/07/23 09:54 [ 編集 ]
そっかぁ。
それは大きな関門だったなぁ。
声を出して紛らわすつもりが
何だか声を出すと、余計に怖くなるんだよね〜(笑)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/33-0f7c1e3d
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: