〜葡萄色の夜明け〜
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Akira道中記
ものスゴーーーーいスピードで駆け抜けてゆく沢山の出来事。

どれも宝物のような時間。が、あまりに猛スピードで行き過ぎる。

ひとつひとつに想いを記すように「道中記」

tumblr_kpos4eSrx31qzut9ho1_500-1.jpg    

「いつものface bookからのコピーじゃない?」

とりあえず「ここ一週間」を少し焦ってまとめて記す。

ものすごく長いから読まないで(笑)



5月23日(火)


お仕事。

「外でのお仕事は週に2日だけ」の約束が「激しく連勤」


朝一番。ハッピーなお知らせに舞い上がり、

あ、電車を乗り過ごした。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



ここ一週間。



ご対面ごと、受賞ごと、心配ごと。

実に沢山の出来事の中で泳ぎました。



人生の教訓となる「異国のお言葉」も有難く頂戴する事が出来ました。

言葉は胸に大切にしまっておきます。


動く人々。

揺れる心。


大切な人への存在と、尊重の在り方を

今一度「命」と言うテーマの中で考えさせていただきました。


久しぶりに夢中で、その話をした気がします。

使わない脳を使ったから、話した後でぐったり。(笑)⤵︎⤵︎

あ、「ヘルペス」はこれのせいかも?


shutterstock_140094709.jpg




ピンクサンドビーチに降りて、足下から海を眺めているようでした…。


彼女を照らす太陽もきっとピンク色。


shutterstock_145074505.jpg

  


ロマンティックな生き方を失くさない彼女が大好きです。


厳しく、とても越えられないような現実を、


ピンクの貝殻にまぜながら、



大好きな音楽を奏でていました。
大好きな歌を歌っていました。
大好きな人を抱擁していました。



実に綺麗でした。


pink-beach-1000x563.jpg




豊かに人生を積み重ねた、かつての「恩師」

私に音楽を「楽しませてくれた人」の1人。

彼女は私のことを、終始「pal」「buddy」と呼ぶ(笑)


「あなたにどうしても逢わせたい人が居たのよ!!」と

思わぬ出会いも連れてきてくれました。


私にとっての未知なる世界が、この地球上にはまだまだ溢れているのね。


shutterstock_366794327.jpg


見かけよりも「好奇心の薄い私」

意外と「あれもしたい」「これもしたい」はありません。

「ご飯」「笑顔」があれば大満足で生きてゆけます。


そんな実はぼんやりした私の元へ、

この出来事を運んで下さったのだと、感じました。


「どんな境遇に居るか」じゃなく

「どんな心で誰を見つめるか。」「何を見つけるか。」

改めて「音楽の原点」を、私に届けて下さいました。


結局私の中の「至ってシンプルな思考」は変わりませんが(笑)

違う舞台から、それを魅せてくれた「生き証人」



あなたが私にしてくれたことをずっと大切にしていくわ。

I will cherish what you’ve done for me forever.


11296871_204246079921001_693334011_n.jpg



5月26日(金)


「チケットとったよ!一緒に行こ!」
仕事中、娘からのラインで休憩室でパワーMAX充電。


大好きな女優さん。「満島ひかり」

彼女の生命力溢れる力強い演技が好きです。


前回は「蜷川監督」の作品。「ハムレット」

同じく大好きな俳優さん。

「藤原竜也さん」との共演で終始鳥肌でした。


今回も楽しみだーーーー

つかれたーーー。

たのしみだーーー


スケジュールがかぶっていて焦ったがギリセーフ?


娘よ。


出来れば母のスケジュール聞いてから予約しておくれーーー。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


「早くこいこい10月!!」


百鬼オペラ「羅生門」



5月28日(つまり昨日)

のどかな♫のどかな♫


14



毎度毎度 食べ物を持っております。

IMG_6947.jpg



だってこれ、私の生きる道。
 
IMG_6953.jpg



職場に行ってもいろんな人が「お菓子」をくれます♫

IMG_6943.jpg



日差しは強かったけれど、実に爽やかな風が吹いていました♫

IMG_7008.jpg



うきゃははははーー!!(あたまからっぽ)

11.jpg


お?見たことあるぞ?

13.jpg


あ!宙に浮かぶ用意や!

IMG_7011.jpg


あ!南風吹いてきたーー♫

IMG_7033.jpg

IMG_6986.jpg


あつ苦しいワァーーー。

IMG_7069.jpg



このおかたは静観。


IMG_7051.jpg



「悪巧み?」

いやいや「あたまからっぽ。」

IMG_7105.jpg 



「神様も登場」

すかさずカシャ。(iphoneだけど。。)

IMG_7037.jpg



到着後間もなく「やったー!ここやーー!」\(//∇//)\🎶


(目的地を完全に背にしています。)(−_−;)


あたまからっぽ。


18813305_623731324502696_6811685672096444358_n.jpg


Don’t mind♫



この日、本当の目的は別にあったのですが、また今度。(それでいい)


IMG_7114.jpg


さ、スタジオ行ってこ。





スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/365-a04c0616
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。