〜葡萄色の夜明け〜
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供の守護神「大山寺地蔵菩薩」へいざ
IMG_2020111.jpg


亡き母から言われて、鳥取県にある「大山寺」へ行ってまいりました。(深く考えないで下さい)


どんなお寺かは全く分かりませんでしたが


先ほど調べると、ご本尊は「地蔵菩薩」(子供の守り神)


なるほど。


「すごく納得!母よ!」(ここもさらっと流して下さい)


無宗教な私ですが、お寺や神木とは子供の頃から何かとご縁があります。


IMG_2446111.jpg


お寺にすがると言うよりも


「お寺に帰る」と言う感覚の方がしっくりときます。


途中、「蒜山高原」へ寄り道をし


蒜山は朝と夜は涼しくて気持ちよかったけれど、昼間は「暑い!!」

IMG_1957111.jpg


大阪と比べると、暑さは全くちがいますが。。。


相棒さんの運転のお疲れもあるので


「大山寺」へのお参りは翌日に。


お寺に向う道のりは、緩やかな坂が続き、男性でも顔が歪むくらいです。。


IMG_2494111.jpg


そしてようやく入り口が見えたと思えば


階段がまだまだ。。。


IMG_2527111.jpg


今回、娘が入院する時に、大事なお友だちからいただいた「お守り」


病室で娘と一緒に居てくれています。


お守りは授かったので、私は母として自分の足で歩き


IMG_2524111.jpg


「お参りに行こう」と思いました。



gerbera036.jpg


肝心の娘はと言うと。。


やはりステロイドが始まってから、とたんに始まった「中心性肥満」


「お母さんと○○に行きたかった。。映画にも行きたかった。」


「お母さんの作ったご飯がとにかく食べたい。」


さすがに色々と、言い出して来ております(笑)

まぁ。それでも、一言ぐらいしか漏らしませんが(笑)

入院って楽しいものではないと、ようやく感じてきたようです。


「お母さんね。おばあちゃんに言われたお寺に行って

自分の足で、気持ちでお参りしてきたからね。だから後はあなたが頑張って。」



娘にメールをしました。


IMG_2532111.jpg


「うん。頑張るよ!」と。


ステロイドの点滴は3日間で終わり、その後、飲み薬を1日40ミリ服用しています。

現状としては「尿タンパク」は全く下がらず

逆に別に投与したお薬で少し上がっておりますが、

これは勿論、始めに説明を受けていた流れの通りでございます。

主治医によると、これから下がってくる予定だと言う事です。


あと少し。


あと少し。


振り返ってみれば「あっと言う間」になるといいね。


長時間運転の相棒さんも、ハードなお仕事から解放されて

ようやくお盆休みに入ったかと思ったら、私の我がままに

快く付き合ってくれて、本当に感謝しています。


「長い運転、本当に疲れたと思います。ありがとう。」


IMG_2031111.jpg


今日はお寺で授かって来た、私の身体にあるものを


娘に持って行きたいと思います。


みなさんも楽しいお盆休みをお過ごし下さいマセ♪


明日からは、この旅で出逢った可愛くて楽しいphotoをお届けしますね♪




☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
この記事へのコメント
174. どんぐり博士   URL  2013/08/12 09:31 [ 編集 ]
まだまだ暑いね~。
鳥取に行ってたんや~。
少しは”涼”を感じたかな
175. pao   URL  2013/08/12 10:01 [ 編集 ]
おかえり♪
無事に帰ってきて何より。
ふたりとも疲れがでませんように…
これからも娘ちゃんの治療が順調に進みますように…
176. ぼぉ~の   URL  2013/08/12 13:33 [ 編集 ]
わぁ~い♪
また楽しみがふえたぁ~♪

ゆっくり休んでねぇ~☆
177. ☆あんちゃんへ   URL  2013/08/13 07:56 [ 編集 ]
蒜山は、朝夕は涼しかったが、昼間は暑くてね。
けど、大山は最高♡
心の芯まで爽やかで涼しくなったよ♪
大阪へ着いたら息が出来なかった(笑)
178. ☆paoちゃんへ   URL  2013/08/13 07:57 [ 編集 ]
ただいま♪
たらふく食べて帰って来ました(笑)
娘も順調で、みんなのおかげ♡
ありがとう♪
179. ☆ぼぉ〜ちゃんへ   URL  2013/08/13 07:58 [ 編集 ]
わぁ〜い♪
ありがとう♡
184. Kanon   URL  2013/08/13 19:41 [ 編集 ]
何じゃ~~~この階段
大山は近いし寄ってみたら~とは思ってたけど

こんな階段登ってきたのね~

うん、参りたい気持ちわかる。無事帰って来れて
よかったよ♪おかえり。
187. ☆kanonちゃんへ   URL  2013/08/13 21:52 [ 編集 ]
階段も去る事ながら、そこに辿り着くまでの
長い長い坂道が、照りつける日差しの中で
さらに長さを感じさせて。。(笑)

今年はちょっと身体を鍛えていたから(ちょっとやけど)
今もとっても元気です♪(ちゃんと自覚して元気です)

嘘八百でごめんねぇ。
どうしても心配をかけたくなくて。。
ありがとう♪ただいま♡
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/46-8336433d
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。