〜葡萄色の夜明け〜
オススメの宿「蒜山ロガンダピーターパン」1日目のこと♡
IMG_2097111.jpg


♡おはようございます♡


「食いしん坊番長の子は食いしん坊小番長。


もともと我が子。


寝てもひっくり返ってもまぎれなく私の子。


私が飼育した子(笑)

IMG_2066111.jpg


よく食べるので、高校生だし「一番蓄える時期だろう」と、


ついうっかりしていましたが…


よぉく考えてみて…


彼女の食欲は今に始まった事ではない

IMG_2075111.jpg


「更年期」でも無いのに(当然ですが。。)


「突然体型が変わって、体重が一気に増える」のはおかしいですよね?


若くても、ホルモンバランスが乱れれば無いとは言えないでしょうが。。


とにかく太った理由はひとつ。


「腎臓の血管の中に留まるはずの水分が、血管の外に排出されて、体内にどんどん溜まっていた。」

IMG_2012111.jpg


トイレに行けるようになってからと言うもの、


娘は、みるみるうちに体重が減って行くのを、大喜びしているもようです(笑)


今朝も一番にメールが入りました(朝の体重測定があるのです)


「お母さん!体重また減った!嬉し〜♡」


これで4キロ減りました。


けど、水分ってこんなにも太るなんて、正直私も驚きました。


019.gif



さて、今日は蒜山高原でお世話になったペンション。


のっけから全て、こちらの「ピーターパン」に関するPHOTOでございます♡



「蒜山ロガンダピーターパン」HPはこちらです♡


IMG_2000111.jpg


直前の予約で、しかもお盆休みのスタートの日。


ダメもとで。。


偶然見つけた流れで、おそるおそる電話をしました。


「一部屋だけなら空いていますよ♪」


「あ。そうですか。」





「○○△□×××!!!!??」


えっ!


「えぇ〜ホントぉ〜!!!!?」

IMG_2222111.jpg


1軒目で見事にヒット♡


相棒さんのお仕事の帰りを今か今かと待ち


成り行きを説明して、オッケーが出ました。(実は娘の病気治癒に大山寺へと言うのはまだ内緒でしたが。。。)


即、予約!予約!予約!

IMG_2100111.jpg


「とにかく泊まれるところがありますように。。」


ペンションの中身自体は、ほとんどチェックしないで予約をしたので


実際に着いてみて、あまりの可愛さにビックリ仰天!


「こりゃあ、娘が治ったら連れて来ないといけないなぁ。」


宿に到着する道のりで、相棒がネットの口コミをチェック。


「シチリア料理が絶品♪」


と書いてある♪

IMG_2102111.jpg



「わぁ〜い!食いしん坊番長、ばんざぁ〜い!!」



ピーターパンの晩餐


「シチリア料理」って普段良く口にしている


「イタリアンのコース」みたいなのと思っていました。


良い意味で、違っていて実に美味しかったです♡


ここでおせっかいに説明を。。



026.gif


イタリア料理は、料理の分類。

その中に、地方があり、トスカーナ、ナポリ、パルマetc

これらは州になります。シチリア料理は、シチリア島の郷土料理。

シチリア料理は、イワシ料理が有名で、オリーブが美味しい。

料理には、必ずイタリア料理というカテゴリーの中に「どこどこ産の料理」と必ず書いてある。

と言う事らしいです♡(知らなかったのは私だけ?)(笑)


026.gif



本場のシチリア人のご主人が、それは可愛い奥様に魅せられてこちらに♡


なので、本気の素朴なシチリア料理です♡

ピーターパンの晩餐3


特に、大会で金賞を受賞された「オリーブオイル。」


「グリーンの香りがきりっとするタイプ」


「数種類をブレンドしたフルーティーなタイプ」


この2種類がテーブルに♡


それを「シチリアの岩塩にハーブをブレンドしたもの」と一緒に


サラダやパスタに、好きなように絡めて味わうのが、とても美味しかったです♡


ピーターパン晩餐5


後は、pizzaのトッピングはどれもこれも1つずつが実に美味しい♡


蒜山高原ジャージー乳が有名で、


ソフトクリームもアイスクリームetc..ひじょーに美味しくいただきましたが。。

IMG_1960111.jpg


一番美味しかったのは



「朝採りのとうもろこし〜!!」


「とうもころし、とうもころし〜!!!」

(どこかで聞いたセリフです)


IMG_2144111.jpg


これがもう、新鮮で甘くて、濃厚なピザの中でもかなりの輪郭をかもし出していました!!


他のお料理が美味しかった事は言うまでもありませんが


あえて親しみのあるこの素朴な感じのpizzaに衝撃!


鮮度が肝心なので友人たちへのお土産には出来ませんでしたが


蒜山を訪れたならば、必ず食して下さい!


売り切れるらしいですから、買う時はす早くです!



ピーターパン館内1


もう充分過ぎる展開に満足している間に。。


なんと「貸し切り露天風呂」



知らなかった。。


ライトアップされたグリーンがとても綺麗で♡


♡森でお風呂♡です♡


ピーターパン露天風呂


私たちはトップシーズンの料金で、しかも1つだけ空いていた広いお部屋でしたが



それでも料金と内容を比べれば「かなりのお得感!」のお宿です♡


ピーターパン外観夜


昼は暑いけれど、朝と夜はとても涼しい〜☆


館内のお水は全て飲用出来るので、ごくごく飲んでおりました(笑)


夜も更けて、、ふらーっとお散歩に出ようと思い、外に出ると。。


「満天の星」


「おおぉ〜空から星が降ってくる〜」


D7K_7908.jpg

(写真お借りしました。お名前分からず、申し訳ございません。)


残念ながら、自分の腕ではこの写真はとれず、同じような写真があったのでネットからお借りしました。。


星好きの相棒はすごく感激!!


「とにかく泊まれれば」と思って取れただけでもラッキーな宿泊先。


「予想外の産物の多さ」に、圧倒されながら


私の頭の中はますます娘の事でいっぱい。


IMG_2079111.jpg


「見せてあげたい。食べさせてあげたい。嗅がせてあげたい。吸わせてあげたい。」と。。


こんなに素敵な宿とのご縁をいただき、心から感謝しています。


「蒜山ロガンダピーターパン」1日目のこと♡


でした。


明日は2日目に続きます♡


では、引き続き、楽しいお盆休みをお過ごし下さいませ♡



☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
この記事へのコメント
189. どんぐり博士   URL  2013/08/15 04:38 [ 編集 ]
すごいなぁ~。引き寄せられるように、行った!泊まった!食べた!また食べた!って感じやね。
チェックしとこ!!
191. ☆あんちゃんへ   URL  2013/08/15 06:28 [ 編集 ]
結構お盆の直前って、前も空いてたんだよね♡
キャンセルとか出た直後かもしれないね♪
是非、ぜひ、チェックしてみて♡
194. ぼぉ~の   URL  2013/08/15 18:05 [ 編集 ]
なんて素敵な♡

行ってみたいなぁ~♪

そして。。。ジャージー君は。。。
ここの飼いジャージー?!

この子に逢いたいぃ~♪
196. ☆ぼぉ〜ちゃんへ   URL  2013/08/16 09:51 [ 編集 ]
じゃあ、11月にみんなで行けばいいんじゃん♪
それまでこの牛さんは何処にいるかは内緒じゃ♡
おねいちゃん。だまっとれよ♪
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/48-ae3671bc
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: