〜葡萄色の夜明け〜
娘からのプレゼント
IMG_2538111.jpg


今朝、布団の中で相棒が電話で話していました。


「こんな朝早くに、誰?」


でした。

電話口で嬉しそうに「おい!売店行って、お小遣いで何か買ってこい♪」などと

嬉しそうに。。

布団の中で。。(笑)

嬉しそうに。。

いつもの会話です。

IMG_2039111.jpg


「お父さん、お誕生日おめでとう。」


私には聴こえなかったけれど、娘の第一声はそうだったハズです。


IMG_2353111.jpg


私からのお誕生日プレゼントは、今年は「特別なもの」にしました。

こつこつず〜っと、私なりに頑張ってきたので、予想以上に喜んでくれました。

そして訳あって、少し早めに渡したので、

昨日の夜まで、相棒のお誕生日をすっかりと忘れてしまい。。


IMG_2640111.jpg


「あ。。俺明日誕生日や。」とぽつりと言う相棒の隣で


「あ・・・忘れてた。。」と私。


「お誕生日おめでとう。」


IMG_2500111.jpg


今日になってから何度も言いました。(笑)

もちろん心をこめて。

相棒はにこにこして出勤しました。


IMG_2511111.jpg


更年期や、病気、色々と迷惑をかける事ばかりで申し訳ないと思いつつ

「お互い様」と思えるように少しはなってきたかと思います。

「幸せにしてくれる相手」では無くて、

これからも「乗り越え、譲り合える相手」であって欲しいと。

色んな事はこれからも沢山あるでしょうが

IMG_2521111.jpg

「この人となら」と、互いに宝物を見つけたように

思った時の気持ちは、まだ鮮明に胸にあります。

「ありがとう。ごめんね。」

日々繰り返してゆくのでしょう。

まだ当時小学生だった娘が、私が病気になった時に

重い口を開いて言った言葉。

「お母さんも人間なんだから泣いてよ。」

IMG_2313111.jpg


泣くよ。

お母さんね。お父さんになら、泣いてもいいと思っているの。

初めて心から、そう思えた人なの。

一人じゃないの。いいかっこしないの。

頑張り過ぎないの。

そんな事よりも、一刻も早く笑顔に戻るために

これからもお父さんのそばで、いっぱい泣くの。

そして、もっともっと笑いたいの。

IMG_2033111.jpg

お父さんに向って、いっぱい笑いたいの。


毎日を。



「産まれてくれてありがとう。」


「13年間、一緒に居てくれてありがとう。」

IMG_2548111.jpg

大好きな景色と出逢った時、隣にこれからも居て下さい。



☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
この記事へのコメント
210. ぼぉ~の   URL  2013/08/21 10:17 [ 編集 ]
○○ちゃん!!
お誕生日おめでとぉ~~~~♪

いつもAkiraちゃんの隣で、笑ってる○○ちゃんに
きらきらhappyが、いっぱい、いっぱい、降り注ぎますように。。。
211. りすざる   URL  2013/08/21 10:54 [ 編集 ]
いつも朝から元気を貰っちゃうわ~
ありがとう≧(´▽`)≦
頭で分かっていても うっかり大事な事を忘れて
る!!
一番最後の言葉・・・
こんなこと言うたら ひっくりかえるやろうなぁ~ウチのパパさん(´0ノ`*)

相棒さん
お誕生日おめでとう♪
毎日のお仕事 お疲れさまです(`・ω・´)ゞ
いつまでもAkiraちゃんと娘ちゃんと~お幸せに♡
212. どんぐり博士   URL  2013/08/21 12:11 [ 編集 ]
お誕生日おめでとう
娘から早朝電話なんて・・・・うらやましい限りです。

これからも3人仲良く、よく食べ、よく笑い・・・・やね
213. ながたたかし   URL  2013/08/21 19:34 [ 編集 ]
うむうむ・・・いい話じゃ(T.T)
214. Kanon   URL  2013/08/21 20:36 [ 編集 ]
お誕生日おめでとう♪

13年って\(^o^)/そんなになるんだねぇ
あの時と同じ…思いは変わってないね♪
おめでとう。おめでとう。あの夏と同じまなざしのまま♪
a pure treasure 
215. ☆ぼぉ〜ちゃんへ   URL  2013/08/22 06:30 [ 編集 ]
ありがとう♪
昨日は幸せいっぱいの一日だったと思います♡
216. ☆りすざるちゃんへ   URL  2013/08/22 06:32 [ 編集 ]
元気を貰うなんて、こっちのセリフ(笑)
あなたの愛情は、いつもパパさんは
痛いくらいに感じていると思うよ♪

色々とあるだろうけれど、これからも
一緒に越えて行ければいいなぁ♪
ありがとう♡
217. ☆あんちゃんへ   URL  2013/08/22 06:34 [ 編集 ]
家では味わえない事だからね。
きっと嬉しかったと思うよ♡
あんちゃんも入院するか?(笑)
そん時は妹たちがあたふた駆けつけるだろうが(爆)
218. ☆ながたたかしさんへ   URL  2013/08/22 06:35 [ 編集 ]
えへへへ。。好きなコトばっか書いても
みんなに許してもらっています。
ありがとうございます♡
219. ☆kanonちゃんへ   URL  2013/08/22 06:36 [ 編集 ]
ありがとう♪
懐かしい想い出は、宝箱ごと「進行形」みたいです(笑)
こうして死んでゆくんだろうか。。(爆)
ありがとうね♪
これからも、色々あっても戻れる場所にまた戻りつつ
1つでも沢山の景色を隣で見ていたいです♡
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/53-0461be5e
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: