〜葡萄色の夜明け〜
持つべきものは友〜あなたへの愛こそが私のプライド〜
おはようございます♡

何だか毎日バタバタしていて、娘の状態も後は回復を待つだけなので

有り難い事にみなさんへお伝えしたい事も少なくなり

ちょっとブログもペースダウンです♡


娘の病室の棚。。。

もはや「家か。。」


フレンズ7


この棚の上の本たち。。

娘の中学からずっと仲良しの友人たちが

病院まで送ってくれました♡

この。。

本の帯。

あまりに馴染んでいたので気が付かなかったのですが。。。

なんと


1人1人の「ハンドメイド」なんです!!


これがね…↓

フレンズ3


こうなってね…↓

フレンズ2


そしてこうなる!↓

フレンズ1


超感激!!(私にではないのですが…)


フレンズ5


帯は裏も表も、とても凝っていて楽しい♡

彼女たち1人1人の個性が出ていて、ハートがぎっしり詰まっています♡


フレンズ6


感染してはいけないので、お見舞いに来てもらえず

彼女たちが、一生懸命考えてくれたのでしょう。

娘は嬉しくて思わず泣いていたら、先生と看護士さんがちょうどいらして

「どうしたん!!??気分悪いん?」と、心配して下さったそうです。

先生に心配してもらって、間違い無く嬉しかっただろう娘です(医者だから当たり前)(笑)

みんな、本当にありがとう♡


フレンズ4

(みんなからの寄せ書き。何故か開けてからまた丁寧にもとに戻した娘)


そして一昨日の夜。

ここからはわたくし(母)の話ですが。。。

ちょうどタイミング良く、相棒深夜残業の時

一匹、二匹、三匹、四匹。。小ちゃいのも混ぜて5匹。

友人たちが、我が家に訪れました♡

おまけに去年会えなかった宮崎に嫁いだ友人

帰郷した足でタイミング良く来てくれました!ナイスタイミング♡

みんな

楽しい楽しい夜(深夜)は更けて、笑い声が穏やかに終る事なくこだましていました。

ちょうど最後の友人を見送った深夜1時30分頃に

くたくたになった相棒が帰って来ました。

いつもなら私はとっくに先に寝ておりますが、ちゃんとお帰りも言えて

ご飯を食べて、帰って来たらいつも仕事場の話をする相棒の話も聞けて

就寝致しました♡

IMG_2681111.jpg

「持つべきものは友♡」

それぞれに忙しい日々を送っているけれど、

それでも何とかかいくぐって根性で会う時間を作る(笑)

こうして話せる時間はやっぱり「プライスレス♡」(流行です)

私はなかなか動けないので「お客さまが増えそうな我が家の現状」でございます。

IMG_2689111.jpg

そして更に無い事に、香川県在住の、可愛い人形の作家さん(先日紹介した)

ぼぉ〜ちゃんとも

偶然電話でお喋り出来た夜でした♡

「嬉しかったわ♡可愛い声、また聞かせてね♪」


IMG_2636111.jpg

仲良しのゆうさん、みゆちゃんご夫婦

「Akiraさんに合わせます!そちらのいいようにして下さい♪

とにかく逢えればいいので♡」


先日もわざわざ、こちらまで出向いてくれます。

本当に有り難いばかりです。

おかげでゆっくり時間を過ごす事が出来て嬉しかったです♡


いつもホントにありがとう♡

IMG_3064111.jpg

今日は一体何日ぶりの雨でしょうか?

涼しくなるといいですね♡



☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事へのコメント
220. どんぐり博士   URL  2013/08/24 11:48 [ 編集 ]
雨降ってますねぇ~
こんな日は家で、ゆっくり、まったりですね。
なかなか、やるねぇ~!手が込んでるよねぇ~
本を開けるのがもったいないくらいやね
これで、少しは涼しくなってくれたらいいね
221. ☆あんちゃんへ   URL  2013/08/25 10:17 [ 編集 ]
まだ雨が降っています。
涼しくなっていい感じ♪
「部屋中を本で埋め尽くしたい」と言うくらいの娘です。
娘の好きな物、しっかり知ってる素敵女子たちです♡
222. ぼぉ~の   URL  2013/08/25 14:40 [ 編集 ]
素敵なお友達ばっかだねぇ~♪
娘ちゃんがどれだけ思われてるかよく分かるね☆

もぉ~びっくりしたよぉ!!
だって、まさか一緒に居ると思わなかったから。。。
お脳が全く働きませんでした。
だけど、久しぶりに元気な声を聴けてホントによかった♪

ありがとう♡
223. ☆ぼぉ〜ちゃんへ   URL  2013/08/26 09:18 [ 編集 ]
電話口で「え?」ととぼけた可愛い声が聞けて
私は「むふふ♡」だった(爆)
秋頃に1度ホントに逢えるといいなと思っています!
あんちゃんとも♪
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/54-40e27721
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: