〜葡萄色の夜明け〜
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恋せよ乙女〜初恋編〜
「恋せよ乙女」

IMG_4771111.jpg

「一昔前の曲のタイトル」のようですが…

頭の中では、一瞬で、もう曲の構想が出来上がってしまいました♡

母体はもちろん「娘」

うぷぷ♪

うぷぷ♡


「娘は私と違って、きっと好きな人とか出来ても内緒にするわ…」

そう、私も相棒も思って来ました。


IMG_6757111.jpg

んが!!


今回入院して、娘はどうやらホントの「初恋」

しかも、全面的に顔に出ております。

相手はもちろん病院の先生♡

主治医♡です。

内緒って。。

隠すって。。

どうひっくり返っても無理やん(笑)

結果…(ドラムロールが鳴っております。。)



パシャーン!(クラッシュシンバル鳴りましたっ!)

「あなたは私の子」(笑)

IMG_3059111.jpg

娘のあまりにもの分かり易さにびっくりした事を

先日集まった友人たちに話したら

「何言ってんの?あなたたちそっくりじゃない」


ははは…そうなのか?

きっとこれからも、全く似ている自覚がないままの私と娘。

IMG_3593111.jpg

話は先週の月曜日にさかのぼりますが。。

病室に行くと、いつもと様子が違う娘。、

「何だか、やけににやにやして気色悪いなぁ。。」


「お母さん♪ちょっと話が。。」

なんじゃ?

ふむふむ。。

「先生と一緒に写真を撮って欲しい♡」



「何や。そんな事か。。」





ええ!!!?(一瞬ひるむ母)

IMG_1626111.jpg


「先生さえ大丈夫ならお母さんはいいけど、

ひょっとして代わりに言って欲しいとかだったらお断りだよ。」
と言うと

「自分で言う♡」(そんな事はみじんも考えてない様子)

そして、先生いらっしゃいました。

ちょうど月曜日で一番お忙しい救急当番の日なのに、

タイミング良く私の居る時間に来て下さりいつもより少しだけ時間がありそう。。

病気の経過を伺った後、娘に「先生に何かあったよね?」(結局ふる役目)


「先生!お願いがあります!!」

先生「はい!」(あきらかに驚かれている)

娘「一緒に写真を撮って下さい♡」(満面の笑み&犬のような目)

先生「いいよ。」

IMG_8564111.jpg

私は震える手でiphonを持ち、緊張感いっぱいで写真を撮りました。

先生のプライバシーもあるので、写真はもちろん載せません(こんだけ書いてか!?)

先生はご結婚もなさって、立派なご家庭を築いておられます。

娘にとっては「憧れ」であるのでしょう♡

本人曰く、大ファンの「林檎ちゃんの存在と同じ♡」と言っておりました。

間違い無くその写真!

「受験のお守り」となるでしょう。

そして単純オバかな私にそっくりらしい娘は、

私が薦めていた時はまったく興味がなかったのに

先生が通っておられた大学の受験を、視野に入れ始めました。

(ほぼ無理でしょうが、バカと言うのは時にめでたい力を発揮しますので放置です♪)

IMG_6720111.jpg

私は何だかずっとドキドキしていて…。

何とも言えない懐かしくて爽やかな風が心に吹いています♪

帰りの車で、早くも曲が完成し、

「私が歌うのはちょっとなぁ。。」と躊躇するくらい可愛い曲が出来たのですが…

娘はきっと歌ってくれないだろうしなぁ。。


創っていきなりお蔵入り!?(笑)


娘は先生と会える時間がとにかく待ち遠しいらしく、

先日もまた数学を教えて頂いたりと

何て羨ましい!!

IMG_7386111.jpg

いえいえ。。私も恋心。

10年以上経っても、なかなか無くさない「中年も佳境に突入した女」です(笑)

相手は今更なのでね。。。

あ…せっかくの爽やかな風がよどむ…

いえいえ♪

IMG_6765111.jpg

私はその日帰ってから「お祝いをしたいわ〜♡」

相棒に言って浮かれていました。

せやから入院しているのだって。。


これまで娘の口から男子の名前を1度たりとも聞いた事がなかったので

「隠しているのかな?まいっや」と思っていたけれど

本当にご縁が無かっただけで、私に嬉しそうに話す娘です。

「退院したら、先生と逢えなくなるね。淋しいね。」と。。

そんな会話を親子でしております。

あ〜。。この時を母として、どれだけ待ち焦がれていたでしょう♡

♡恋せよ乙女♡

「最高で最強の武器」をとうとう手に入れた娘です。

IMG_3952111.jpg

先生、もうしばらくお世話になります♡



☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
この記事へのコメント
230. どんぐり博士   URL  2013/08/28 12:14 [ 編集 ]
”かわいい”じゃないの
お母さんそっくり!?やね
所で、Akiraちゃんは、先生と2ショット撮らなかったんや~
231. 龍の風   URL  2013/08/28 12:59 [ 編集 ]
可愛いな〜。
ウキウキしているAkiraさんが…。

お嬢ちゃんにも生涯の思い出になりますね。

私にもあったなぁ〜。
中2の6月14日(ロング、ロング、ア、ゴーだね)
住所も電話番号も今でも忘れていないもの♡

いい母娘関係だね…
何だか私まで嬉しい感じ。
232. りすざる   URL  2013/08/28 14:41 [ 編集 ]
う・・・羨ましい…
私もそんな話したい…
娘としたーーーいo(;△;)o
言って来てくれるのをずっと待っておりますが…
恋ばなどころか
もう言わんとこ……(T_T)


娘ちゃん~
退院するとき 泣くかもなぁ~
多分 Akiraちゃんは、泣くやろうなぁ(#^.^#)
・・・しかしご結婚されてたんだ~
残念…

娘どころか最近 そういうウキウキな話は、誰からも聞かない~
仕方ない・・・
今度 Akiraちゃんと会うときは、ノロケ話いっぱい聞いてあげるわ~(^^♪
233. ☆あんちゃんへ   URL  2013/08/29 08:31 [ 編集 ]
さすがに私が「先生一緒に撮って下さい」とは
思い浮かばなかった(笑)
もうそりゃあ「ちゃんと撮らなければ!」と
そのドキドキでいっぱいだったからね(笑)

私は今度あんちゃんとあったら一緒に撮るよ♪
234. ☆龍の風さんへ   URL  2013/08/29 08:33 [ 編集 ]
おぉ。。
住所も電話番号も♡
私の初恋は小学校5年生。
文武両道の今で言う「イケメン」です♪
家のポストにラブレターを入れに行って
彼のお母さんに見つかり、変なスキップして
帰ったなぁ〜(爆)
235. ☆りすざるちゃんへ   URL  2013/08/29 08:36 [ 編集 ]
ついにこの日がやってきたと言う感じです♡
母として、本当に嬉しい出来事です♪
りすざるちゃんちの娘ちゃん。
しっかり自立していて私から見れば眩しい存在。
いつかそんな話が出来るよ♪きっとね♪
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/56-921ea805
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。