〜葡萄色の夜明け〜
矢でも鉄砲でも持ってこい!!
昨日、病院からリアルタイムにface bookでつぶやくと、

心配性の(心優きと言わなければ。。)ミュージシャン仲間のjunjun

「大丈夫か?」と。

33874_198840946948825_104426692_n.jpg

その早さに驚き(笑)

いやいや、有り難い事でございます。

私はとっても大丈夫!

「junjunいっつもありがとね〜!!」


足は痛いけどさぁ(笑)

痛いんだけどさぁ〜。。

こうして声をかける大事さを、彼がとても大切にしてる事

彼が辿って来た道のりは、ほんの少ししか知らないけれど

彼が2度と繰り返したくない出来事を思い、尚更に有り難く感じるばかりです。


IMG_9653111.jpg

娘の報告用としてまたブログをもとのパターンに再開したのに

私のコトになりますが。。。

2種間ほど前から右足首がおかしくて

「運動時に痛めたのだろう」と思いつつ

痛みが浅かったので、またもや運動をする。。

夜になって「かなり痛むなぁ。。」

なぁんて思いながらも、娘の病院へ行くために

腫れてるところを「ぐぅ〜!!!いいっ!!」と引っ込めて

娘の病院から帰ったその日の夜。

歩けなくなりました(笑)


その後も、夜の痛みがおさまらずに昨日ついに病院へ。。

間違い無く「捻挫です。」と言うドクターの言葉を待っていた私。

レントゲンを撮って。。

これは。。痛みの原因は「骨嚢腫です。」(こつのうしゅ)

ななん?

なんじゃそりゃ?

IMG_9728111.jpg

レントゲンを見ると、ちょうど右側の内くるぶしの下の

骨と骨との間に

10円玉ぐらいの大きさの「綺麗な○」がうつっています。

「これはきっと昔からあったものでしょうね。」と。。

これがどうやら痛みの原因らしいです。

「どうりでフツーの痛みと違うような気がした。。」(だったら押すな!)

ほおっておくと骨を押して、骨折するみたいです。

「MRIをしましょう。」と言う事で

水泡の中に、何かあるようでしたが、とにかくMRIをしないと分かりません。

「良性だと思います。」とのドクターからのお言葉。

今年2月。胃カメラからの流れで偶然にも(胃は全く異常なし)

「甲状腺癌」が見つかった私。

IMG_3026111.jpg

早期発見で、経過観察の現状。

来週にはその病院へと、定期検診に行く予定でした。

娘はおかげさまで9月の中頃には退院のめどが立ち

退院が終れば、また私は自身の難病の国立病院へ検診。

カレンダーは「病院ばっか!!」

これで足の手術が入ったら、どうなんだ?

ええ〜い!!

もう面等臭いわ〜!
(前も言ったような?)

矢でも鉄砲でも持ってこ〜い!

「生きてるだけでまるもうけ♡」

難病の宣告を受けて以来、自分の事では動揺しなくなったこの心。

IMG_3777111.jpg

心はますますになるようですが

身体は確実にヤワになっているようです。

「健康管理に」と始めた運動だったのに。。

なんてこった〜〜〜い。。

まだたったの2ヶ月と言うところでね。。

とりあえず今は休憩!!


昼から同じ歳の友人が心配して電話をくれました。

友人:「私はね?○○の医者と、○○に○○があるからね、。それと血圧と。。」などなど。。

病院へ行けば行く程に、何らかの結果をいただいてくる彼女です。

「歳には勝てないからね。認めて出来る事ちゃんとしようね。」

ごもっとも!!

IMG_1618111.jpg


娘は順調に回復させていただき、

こんなに嬉しい事はありません♡

私の結果は一週間後でございます。

近況報告でございました♪

♡いつもありがとうございます♡






☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
この記事へのコメント
236. pao   URL  2013/08/31 09:52 [ 編集 ]
ホント次から次へと…
そんなお年頃の私たち。
あなたは特に普段から気を遣っているのにね。
でもおかげでいつも早期発見!!さすがです☆
しっかりメンテナンスして一緒に長持ちさせましょ♪
237. どんぐり博士   URL  2013/08/31 12:13 [ 編集 ]
それだけ食欲があれば大丈夫!
気持ちが折れなきゃ大丈夫!
娘ちゃん!順調に回復してるようで!一安心やね
238. ☆paoちゃんへ   URL  2013/08/31 12:36 [ 編集 ]
あなたも今年は少し厳しい夏だったわね。
でも、変わらずおしゃべり出来る夜に
とっても幸せ感じるわ♡
長生きしてまだまだお喋りしましょ〜♪
ありがとね♪
239. ☆あんちゃんへ   URL  2013/08/31 12:38 [ 編集 ]
もう自分の事では、どんな病気でも動揺する事って
無いかも知れない。
娘の病気とか相棒の病気とかは別だけど。。(笑)
あんちゃんも無理をせずにね♪
ありがとね♡
240. 龍の風   URL  2013/08/31 21:47 [ 編集 ]
本当に、病院に行くと何かが見つかります。

私も昨年は、足首から甲に掛けての痛みがひどくて
痛みで夜も眠れない時がありまして、それで骨シンチの検査を受けたら、やっぱりサルコちゃんの悪戯…。
ステロイドの量を一気に増やし、徐々に減らす方法をとりました。
今は右肘が以前より痛みます。

自分の病気は覚悟はしているものの
家族の病気だけは、替わってあげられないのが辛いですね。
大事にしてね。
241. ☆龍の風さんへ   URL  2013/09/01 06:33 [ 編集 ]
私もドクターに一番始めに「サルコではないですか?」と
伺いましたが、それは考えにくいそうです。
そうでしたね。
歩くの辛かったですもんね。

これからますます色んな事があるのだと思いますが
おっしゃる通り。
自分の事はどうにでもなります。(迷惑はかけるけど)

娘が順調に回復してくれてほっとしている
気持ちの方が大きいです♡
ありがとう♡
242. ぼぉ~の   URL  2013/09/02 08:17 [ 編集 ]
昨日読んで驚いて、コメントした気満々で。。。

Akiraちゃんたちは、大丈夫♪
きっと大丈夫♪

みんなも祈ってる。

243. ☆ぼぉ〜ちゃんへ   URL  2013/09/02 09:32 [ 編集 ]
はい♪
その通り♡
私のジンクスか。。
ブログやface bookに書くと、いっぺんにその状況が
あかるくなるのよ(笑)
不思議ダネ♪
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/57-0b69e0b7
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: