〜葡萄色の夜明け〜
小さな洗濯(選択)とちゃぷちゃぷ♪
IMG_1700.jpg


日々、ありんこほどの歩幅で足を進めております。
ほどよい量の水の上で、浮力を借りて心地よく過ごしています。


昨日も相変わらず友人たちと、ランチを終えて帰って来た私。
呑気な私に、気が気では無い様子で「お守り」を持って来てくれた友人が居ました。


以前はブログで日々の様子をアップしていたけれど、
ブログの内容が変わって以来、見えない分、心配が募っている様子の彼女。


私は「きょとん」としている。
彼女は「心配顔」になっている(笑)
いや。笑ってはいけないのだ。


こう言う時の私の「不真面目さと呑気さ」は、誠実な人の気分をきっと害するのだ。


「それにしてもお守りまで!!?」
「ビックリ仰天」したのもつかの間…


「嬉しい。ありがとう。」


「相変わらずよ。」

IMG_1704.jpg


こんな風にちゃぷちゃぷと
どろんこ遊びの結末に、小さな洗濯(選択)をしながら日々を過ごしています。
手足をどろんこにするべく、また歩いています。


彼女がくれたお守りよりも
彼女の過分な心配と、優しい気持ちに護ってもらっている事を
何より感じていました。


目に見えないものを口にする事は、あまり好きではないけれど
歳を重ね、病気が良くなり、体調が驚く程改善された今
亡き父の「鉄壁のガード」と共に
私を護ってくれているものは「年々分そのぶ厚さを増している」ように
嬉しい出来事が起こる度に感じています。


今はface bookでも日々の様子はほんのちょっと書くぐらいで
食べ物(これは満載になって行く予定)を載せる程度です。


どうか、彼女をはじめ、私をこよなく温かく見守って下さっている方々が
新しいブログの内容と、更新頻度に慣れてくれますように(笑)


「ほんとうにありがとう。」


ありがたいばっかりで、その状況に自分が追いつかないくらいです。


ありがとうね。


ちゃぷちゃぷ。


ちゃぷん。。


今度は一緒に「ちゃぷちゃぷ」しようね。


IMG_1707.jpg
「仲良し」



☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
33. どんぐり博士   URL  2013/06/14 12:17 [ 編集 ]
梅雨はどこへ行ったのやら
たらいで水浴びしたいくらいやでぇ~
34. pao   URL  2013/06/14 14:21 [ 編集 ]
うふふ、嬉しいね。
あったかい気持ちになるね。
外はとっても暑いけどあったかい気持ちはどんなにたくさんあっても幸せだね♪
35. みゆ   URL  2013/06/14 18:42 [ 編集 ]
内容はもちろんです。けど、今日はこのジャッキーちゃんに、私の心は鷲掴みされました〜(≧∇≦)

きゃあきゃあ、なんてかわいいの〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

そして、気持ち良さそうに、ぷかぷか浮いているAkiraさんを想像しております\(^o^)/
36. ☆あんちゃんへ   URL  2013/06/15 07:07 [ 編集 ]
ホント。ほんと。
特に大阪は「酷暑」だよ。
もうベランダで半水浴び状態さ(笑)
37. ☆paoちゃんへ   URL  2013/06/15 07:09 [ 編集 ]
うふふ、ありがとね♪
暑さは要らないけど「温かさ」はホントに嬉しい♡
38. ☆みゆちゃんへ   URL  2013/06/15 07:10 [ 編集 ]
うぷぷ♪
そうでしょ〜♡
みゆちゃんの嬉しそうな顔が目に浮かぶ(笑)
やっぱり「ベランダで干されてる写真」も
撮っておくべきだったなぁ。
2匹ならんでぶらんと可愛かったよ〜♡
39. りすざる   URL  2013/06/16 00:33 [ 編集 ]
実は、ちゃんとどなたの事か知っているもんねぇ(*^^)v
みんな優しいね~
Akiraちゃんの周りには、優しさが溢れまくってる~~
本人が一番呑気ちゃん・・・それは、それでその顔見たらホッとするからいいんだよ~♪
40. ☆りすざるちゃんへ   URL  2013/06/16 09:46 [ 編集 ]
昔の私だったら、きっと
「私の事そんなに信用出来ないのかな?」と
思っていたかも知れない。

でも「そんな事どうして思ったりしたんだろう?」と
若かりし頃の自分に想いを馳せるよ。。
(まだ現役で踊れたけどね(爆))
力入ってたんだろうねぇ。
あの頃は。。

今はゆるゆる過ぎるけど(笑)

彼女の顔を見ると、嬉しいだけ。
「来てくれてありがとう」って気持ちが
まあるく膨らみました♪

ありがとね♪
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/8-4ff4f85a
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文: