〜葡萄色の夜明け〜
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「紅い日のこと」
IMG_3587222.jpg


さらさら燃える 紅い君

はらはら風に 舞い降りて

耳のツノまで 脈打つように 

ゆらゆら熱く 染まり立つ

IMG_3589222.jpg


指をかざして 障子を破り 

吐き出す息は 黄金色

IMG_3634222.jpg



娘が入院してから、カメラを手にする気持ちがなくなっておりました。

日々のご飯作りに、精をとられていたのでしょう。

あちらもこちらも出来ない性格。

「あちらをする時はこちらはしない主義」です。


ようやく食事制限も無くなり、落ち着いてきたところで

昨日久しぶりにカメラを手に取り、夢中でファインダーをのぞきました。

カシャっと鳴るシャッター音に胸が波立ちました。



お父さん。

「今年も美しいです。」

あなたがつけた葉の色を、ファインダー越しに見つけてきました。




☆PHOTOはコチラで販売中です☆
あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

☆応援クリックお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
429. どんぐり博士   URL  2013/11/18 12:22 [ 編集 ]
昨日、ゴルフで山にいった
写真と一緒で、紅葉がきれいだったよ
美しく、香る、秋ら~
430. 東京の妹♪   URL  2013/11/18 22:02 [ 編集 ]
弟子もカメラが変わりまして、ライヴの度に悪戦苦闘。

こんな時には、師匠に教えてもらいたいなと。

来月、主催ライヴあるのでそれまでには、なんとか、。、。
431. ☆あんちゃんへ   URL  2013/11/19 07:56 [ 編集 ]
美しく、香る、秋ら
スゴイね♪
もちろんわざとだよね?
お見事!!
あんちゃん。お米が甘くてめちゃくちゃ美味しい♪
この間、kanon♪ちゃんとこでちょこりいただいてきたよ♡
ありがと♡
432. ☆妹へ   URL  2013/11/19 08:02 [ 編集 ]
いやいや。。
私、全く勉強してないからね。
春から少しだけ知識をつけようかと思っています♪

BARでアコギのライブだと撮りやすいけど
あの激しいステージと「明暗」が秒単位で切り替わるのは撮影が大変だと思うよ。
ISO感度を一番大きい数字まで上げて写してみては
どうかしら?(あんまりあてにならんが。。)
私が以前そっちでステージ撮影させていただいた時は、3200か6400を基本にして撮影したよ♪
動きが激しいから、ライトの切り替わりのリズムをとって、ひと呼吸早めにシャッターを切るといいかな?
もちょっとちゃんとアドバイス出来るように頑張るね♡
がんばれ妹よ♡
最後は気合い!(ホンマか!?)
433. りすざる   URL  2013/11/19 08:12 [ 編集 ]
大きくてきっれいなもみじやねぇ~
そういえば遠くから紅葉は、見ても近くでマジマジと見たって最近なかったかも…
この写真は、買いやな~!!
早く審査出してねぇ≧(´▽`)≦
435.    URL  2013/11/19 11:41 [ 編集 ]
毎度ご贔屓いただき、
ありがとうございます(^_^)
勿論、審査には出すつもりなんだけど、結果が出るのか遅いので
採用になった頃には時期が過ぎてるかと(笑)

写真をちゃんと撮りためて、
早めに出せる時がじわりじわりと
くる予定。

気長にお付き合いくださぃ(*^_^*)

いつもホントにありがと❤️
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://soraironobudousyu.blog.fc2.com/tb.php/90-ed786f16
ようこそAkiraのときへ

















このブログの主題歌を作ってみました。
「La Douceur」
〜葡萄色の夜明けの唄〜



作詞・作曲・編曲・唄:Akira





「果てない感動」

「ギタリストの兄の旋律」に纏われ過ごした子供時代。
自身の分身を産み出すように
押し寄せる波のように
「激しいまでに美しい音色」が
いつも私の耳元で鳴り響いていた。
その音色はまさに「天に届くもの」

IMG_7929のブログ

作詞をする。
作曲をする。
アレンジで風に色をつける。
風をまとい、歌い響かせ昇天する。

亡き父が愛したカメラの世界。
感じる。
動く。
焦点を定める。 息を止め、シャッターに触れる指先。

ブログヘッドデザイン原本 のコピー

最後の時計が止まる瞬間まで、愛おしさに焦点を合わせ続けた父。
大切なものを守る為には、他を捨て去る事に何のためらいも無かった父。

「一瞬たりともぶれない焦点世界」

私が愛してきた音楽と同じ。
父亡き後、その世界へと歩き出す。

写真を撮るのは、歌を唄うのは

「あなたがいるから」
「あなたがいたから」

「この愛がすべて」そう響かせて。

IMG_0342 のコピーブログ

「Akira」(アキラ)歌と共に

14725477_akira.jpg
シンガーソングライター、
アレンジャー、
ヴォイストレーナーとして活動中


2016.1.1
ユニット「風美」fu-bi
HP開設致しました。
プロフィールブログ
☆下のリンクからどうぞ☆

リンク
もぎたてエッセイ
味わった人からのお言葉
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ
おてがみどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。